こんにちは!いはです!

 

今メジャーリーグ(MLB)で話題になっている

ジャコビー・エルズベリー選手のホームスチール!

 

俊足なんてもんじゃないレベルの速さで

ホームベースに突っ込みましたね!

 

そんなエルズベリー選手の足の速さや

盗塁記録、年俸について調べてみました!

 

Sponsored Links

 

足の速さはMLBでも1位?

 

_shared_img_thumb_LIG_soregaichibandaijis_TP_V

 

日本で有名なホームスチールといえば僕の記憶には

オールスター戦の新庄剛志選手のホームスチールが

ありますが

 

ぶっちゃけ、新庄選手と比べても全然速いように見えます。

 

エルズベリー選手は元々足を活かす選手で

走塁だけではなく守備でも俊足が目立っています。

 

エルズベリー

これだけ足が速ければ守備範囲も半端ないわけですが

実際、MLBでも1位の速さなのでしょうか?

 

調べてみると、もちろん他にも俊足の選手がいるわけで

よく比較されるのがダスティン・ペドロイア選手。

 

この2選手を比較するとやはり僕的には

エルズベリー選手の方が速いイメージはありますね。

 

ペドロイア選手に関してはもちろん

基本的に足が速いこともありますが

打球が飛んだ時の判断力などの技術的な面での

うまさでカバーしているように感じます。

 

トップスピードで考えるならエルズベリー選手

MLB界でもトップにいるのではないかと思いますね。

 

Sponsored Links

 

盗塁記録が気になる!

 

_shared_img_thumb_SSE_tokyodomekankyakuseki_TP_V

さて、そんな超俊足のエルズベリー選手の

盗塁記録を調べてみると

 

2015年は21盗塁を記録

盗塁でアウトになった数はわずか9つ。

 

やはり、走塁に関しては警戒されている選手なので

時が経つにつれて盗塁も難しくなってくるのですが

それでも21盗塁という記録はえげつない…

しかも2015年当時の年齢は31歳ですよ?

 

30を超えてここまで走れる選手なんてほぼいないでしょう(笑)

しかも今年は32歳でホームスチール成功。

 


いくらピッチャーがワインドアップをしたとしても

なかなか成功できるものではありませんからね…

 

ていうかこれだけシビアなところをしっかり見極めてる

審判も相当スゴいんだけど(笑)

 

 

全盛期の盗塁記録は

なんと2009年の70本!

 

70本て、足の速い選手でも3年はかかるような記録を

1年で達成しています(笑)

怪物というほかないですね…

 

年俸はいくらもらってるの?

 

images

これだけ足でチームに貢献している

エルズベリー選手ですが年俸は一体どれくらいなのでしょうか。

 

調べてみると、2015年は2114万ドル!

※アメリカドル

 

日本円にして約23億6000万円!

 

ちょっと考えられない金額ですが足ひとつで

ここまで注目される選手がいればこれくらい

安いと考えられているのでしょうかね~

 

こうなると、汚い人間の僕とかは税金のこととか

考えちゃいますけどここまで行けばもう心配することも

なさそうですね(笑)

 

 

これからも彼の走塁から目を離せません!

 

Sponsored Links