こんにちは!いはです。

 

最近、スマホのゲームを勧められて

少しやっているのですが

チュートリアルが面倒くさすぎて

そこで飽きてしまいます(笑)

一番長続きしたゲームでも3ヶ月くらいで

片手間のゲームは個人的には

合わないな~って感じですね。

 

さて、そんなスマホのゲームで世界に配信された

ポケモンGO。

 

爆発的ヒットをして任天堂の株価も

半端ないことになっているそうですが

 

歩きスマホが多発し

事故なども起きているようです。

 

まだ日本には導入されていない

ポケモンGOですが

もしかすると日本では廃止だったり

規制される可能性もでてくるかも。

 

問題点や対策について

考察してみました。

 

Sponsored Links

 

ポケモンGOが大ヒット!

 

1996年に発売されたゲーム

ポケットモンスター。

世界的に大人気でアニメ化や

カードゲーム、パンなど様々な展開を遂げ

社会現象にまでなりました。

 

 

そんなポケモンが時代にあわせて

スマホゲームで登場しました。

 

pokepoke20160714575312_TP_V

 

そのゲームこそが”ポケモンGO”

日本より一足早く配信された

アメリカなどでは再び社会現象に!

 

任天堂の株価も急上昇し

今でもポケモンは

任天堂の柱となっているようです。

 

日本でポケモンGOが廃止か規制対象に!?

 

絶望

 

そんな世界的なブームを巻き起こしている

ポケモンGOですが

 

スマホで持ち運びが自由ということから

野外で歩きながらスマホでプレイする人が増え

事故などが増えているんだとか。

 

まだ、日本では導入されていないものの

人気のあるポケモンであれば

日本でもかなりの人数がプレイすることに

なるでしょう。

 

そうなると、日本国内で

事故が増えるということにもなりそうです。

 

以前から、日本では歩きスマホを辞めるように

促すポスターだったりCMだったりを

見かけますが

まだまだ減らないのが現状。

 

ポケモンGOが原因で事故が多発すれば

ポケモンGOが廃止になったり

規制されることもあるかもしれません。

 

危険と判断されればすぐに

規制される日本ではありえなくはないでしょう。

 

Sponsored Links

 

規制されないための対策は?

 

規制されない為にどうすれば

いいのかという事ですが

 

まずは普通に歩きスマホをやめる

ことですね。

 

結局はそれが事故の原因と

なっていれば”規制”または”廃止”

ということになるので

事故を起こさないようにする

ということが一番でしょう。

 

とはいってもポケモンGOは

カメラと連動しており

プレイ画面を見てみると

いかにも”自分は見えている”

と錯覚してしまいそうです。

 

ポケモンGO

 

スマホ画面だけを見つめることになると

結局は視野が狭くなってしまって

事故になるので

気を付けたいところですね。

 

最近は全然やってませんが

一時期僕もゲームにドはまりしていましたし

やはりファンからすると規制や

廃止はたまったものじゃないですから

 

規制されないために

歩きスマホはやめましょうね。

 

DEATH STRANDINGの謎の5人衆を考察!主人公のモデルについて!
こんにちは!いはです。 E3で発表された小島監督の 最新作「DEATH STRANDING」 ティザー映像には かなり気になる...

 

Sponsored Links