大人気野球ゲーム実況パワフルプロ野球シリーズで

実況の声を務めていた安部憲幸さんが

胃がんで亡くなられた事が報道されました。

 

長らく勤めた仕事で、ファンも多いアベロクさんですが

次期、パワフルプロ野球の実況を務めるのが

誰になるのかということを

男性アナウンサーから予想してみることに。

 

Sponsored Links

 

実況パワフルプロ野球名実況者

 

 

野球好きであれば誰もが一度はプレイしたことが

あるであろう、実況パワフルプロ野球。

 

僕はDSのパワプロクンポケット10と

PSPのポータブルで遊んだ記憶が。

あとは友達の家とかで色々なシリーズをやりました。

 

初代から20年周年も迎える長期シリーズの

”実況パワフルプロ野球”ですが

そんなゲームでも”実況”として名の知られていた

安部憲幸ことアベロクさんが、

胃がんにより亡くなられたという訃報が。

 

ゲームとは思えないほどリアルな実況で

トンネルをしたときの実況を聞いて

よくイライラしたことを覚えてます(笑)

 

プレイしていて盛り上がったものですが

青春時代を支えたゲームの人物が亡くなられる

というのは、なにか辛い部分がありますね。

 

表現方法としては失礼かもしれませんが

”感慨深い”とも思ったりします。

 

安部憲幸ってどんな人物?

 

 

実況パワフルプロ野球では有名ではありますが

正直ゲームを知らない人からすれば

安部憲幸さん自体を知らないという人も多いでしょうね。

 

安部憲幸さんは元々朝日テレビのアナウンサーで

ABC時代にはボクシング、野球、競馬といった

スポーツ系の実況に携わり

 

野球では10.19という有名な

ダブルヘッダーでの実況でも知られています。

 

”パワプロ”についても初代から実況の声を担当しており、

”ゲームのスポーツ実況”という初の試みを大成功させた

立役者でもありますね!

 

そこからさまざまなスポーツのゲームでの実況が

生まれたと思うと本当に凄い人だと思います。

 

71歳という若さで亡くなられ非常に残念ですが

記憶に残るアナウンサーとなったことかと思います。

 

Sponsored Links

 

パワプロで安部憲幸の代役男性アナウンサーは誰に?

 

アベロクさんが亡くなられた事ですが

まだまだ続くであろう実況パワフルプロ野球シリーズ。

 

安部憲幸さんが亡くなられた事で代役となる

次の実況者が誰になるのかということも気になりますよね。

 

ということで次期、実況者を予想してみたのですが

調べてみると、実はすべてのシリーズに安部憲幸さんが

実況を担当しているということはなく

 

実況パワフルプロ野球2では太田元治さんという

アナウンサーなども担当したことがあります。

となると、次なる担当はこの太田元治る可能性も。

 

この二人の共通点をみてみると

ABCTVにアナウンサーとして仕事をされていること

が挙げられます。

 

そうなると、次の実況者というのも

ABCTVやラジオでの経験がある人になる

可能性は高いのではないかと予想できます。

 

まぁ、誰であれ

臨場感のある実況を頑張って欲しいですねー!

 

Sponsored Links