eスポーツという言葉を最近よく耳にしますが

遂に、2022年の夏季アジア大会で

eスポーツが正式競技として採用すると

アジア・オリンピック評議会が発表しました。

 

とはいえ、”ゲーム”とはいっても

どういうジャンルでどのゲームが

eスポーツに採用されるのでしょうか?

出場方法や予選などについても調査してみました!

 

Sponsored Links

 

そもそもeスポーツって何?

 

 

若い世代(特に男性)からすれば、eスポーツというのも

聞き馴染みのある言葉かもしれませんが

まだ、幅広い層には知られていないような感じがあります。

 

そもそも、eスポーツってなんなのか

というとエレクトロニックスポーツと呼ばれ

複数のプレイヤーで対戦されるTVゲームを

競技と捉える際の名称のことです。

 

日本ではゲーム=娯楽という概念が根強く

未だにゲームは害悪でしかないと

頭ごなしに否定する一定層もいるのですが

こういう連中は、本当に時代遅れで

取り残されるタイプ

 

実際にeスポーツにおいて日本人選手が

優勝したということも何度もありますし

最近は多くの人から”スポーツの一つ”

として認められているジャンルでもあります。

 

近年ではeスポーツ以外でも、海外ではポーカーなども

頭脳のスポーツと呼ばれ、正式競技化の推進が

あったりと、”スポーツ”というジャンル自体が

幅広くなってきていますね。

 

eスポーツ夏季アジア大会でのゲーム名やジャンルは?

 

 

2022年のアジア大会で採用すると発表された

eスポーツではありますが

 

”ゲーム”の中にも色々なジャンルがあり

例えば、格闘ゲームやFPS(対戦シューティング)

RTS(リアルタイムストラテジー)、パズルなど

ゲームといっても多種多様。

 

この中のどのジャンルが採用されることになるのか

ということですが

詳細に至ってはまだ開示されていないようで

正直、どのジャンルが来てもおかしくない。

個人的にはFPS、RTSが有力と予想。

 

ジャンル別で、どのようなゲームが選ばれるのか

ということを簡単にまとめてみると

 

格闘ゲーム:ストリートファイター など

FPS:Counter-Strike: Global Offensive 通称CS:GO

RTS:League of Legends 通称LOL

パズル:ぷよぷよ など

 

FPS、RTSのジャンルに至っては

世界的に超有名ゲームで既にeスポーツの中でも

確立されているゲームということもあるので

ほぼ、これで間違いないと思います。

 

格闘ゲームやパズルゲームに至っては

上記の他にも有名ゲームがあり大会も行われているため

一概に”これであろう”という

予測は現状では難しいですね。

 

ただ、やはりネームバリュー的には

ストリートファイター、ぷよぷよの2択ではないか

と予想されている人は多いようです。

 

他のスポーツ競技で考えてみると

レスリングや、水泳でも色々なジャンルがある

ということもあるので

FPS種目、RTS種目といったような感じで

各々ジャンル分けされる可能性も高い

と思います。

 

[quads id=2]

 

出場方法や予選について調査!

 

正式種目になることだし、目指したい!

と思う人もかなり多いかと思います。

 

まぁ、”ゲーム”と聞くと一気に参入する壁

が低くなるイメージがありますからね~

 

お試し程度の気持ちでは絶対に

選ばれることはないでしょうが

出場方法や予選というものが存在するのかどうか

ということを調べてみることに。

 

eスポーツという言葉が既にあるように

正式競技でないとはいえ

eスポーツ業界では様々な大会が行われていますね。

 

アジア大会での具体的な選出方法というのは

明らかにはなっていないですが

 

恐らく、出場するためには

アジア大会以外での大会で好成績を収め

その中でも上位と判定された人物やチームが

アジア大会に出場できるということに

なるのではないかと思われます。

 

まぁ、これから頑張る!という段階では

選ばれることはないでしょうし

そんな甘いものでもないでしょう。

 

eスポーツによるトラブルの予想

 

eスポーツとなるとどうしてもPCなどの

機材を使う事がありますし

 

ルールとしても色々とトラブルが出てきそうな

感じはプンプンしますね。

 

指定されたキーボード、マウスで練習をしておらず

手元がくるったりだとか

もっと言えば、電圧や規格、チートといったことも

トラブルの原因になることもありそう。

 

流石にその辺りは見越して対策はするのでしょうが

如何せん初めての試みということもあるので

何かしらのトラブルはありそうですよね。