深夜ドラマとしては

意外と話題になっている女囚セブン。

 

色々と謎もありながら、笑える部分もある

面白いドラマですが

原作はあるのか、それとも完全にオリジナルで

書き下ろしているのかどちらでしょうか?

黒幕やネタバレについても調査してみました。

 

Sponsored Links

 

女囚セブンの原作はある?それともオリジナル?

 

 

深夜ドラマとしてちょっと話題になっている

女囚セブン。

 

 

剛力彩芽が主演で、その他にも安達祐実や

トリンドル玲奈など意外と豪華な

女優陣も集まっていますね。

 

今のところストーリーとしても

面白く見ていられましたし

原作の漫画なり、本なりあるのではないか?

と思い調べてみることに。

 

すると、このドラマ女囚セブンは

完全にオリジナルで書き下ろされた

作品であることが分かりました。

 

これには僕も驚いたのですが

個人的に面白いなーと思う作品には

完全オリジナルの作品も多く

 

まだまだ、捨てたもんじゃないな

と脚本家を見直しましたね~。

 

ちなみに脚本家は

ケイゾクやSPECなどで知られる

西荻弓絵さんだそうで

そりゃ、面白いわと納得。

 

そのくせ、映画では相変わらず

漫画の実写化を立て続けに…

バカの一つ覚えかと。

 

よほど、このドラマにお金かけて

映画化した方が売れるんじゃないか

と思ってしまうレベルですわ。

 

そりゃあ、こんなことしてれば

日本の映画界は衰退していくわな

と思わざるを得ない。

 

あと関係ないけど

シネマはメンズデーを復活させろ。

 

Sponsored Links

 

女囚セブンの黒幕は!?

 

まだまだ、始まったばかりのドラマ女囚セブン

ですが、やはり黒幕が誰なのか気になる…

 

もちろん、オリジナルストーリーということなので

まだまだ、どういう展開になるのか

放送されるまで分からないのですが

 

3話の最後で安達祐実が演じる坂本奈津と

話している相手が黒幕(?)っぽいですよね。

はなし声が女性だったことから

百目鬼幸子(宍戸美和公)ではないか

と個人的には予想しています。

 

まだまだ序盤ということなので

これから黒幕も動いてくるということですが

それぞれのキャラにストーリーがあるし

掛け合いも面白いし

いい感じのドラマになりそうですね。

SPECの最後には納得してないけどな。

 

女囚セブンのネタバレを調査

 

 

さて、最後はどうなるのかということですが

こちらもまだ、予想の段階。

 

現時点では

・主人公の琴音は冤罪(?)

・琴音には目的がある

・キャッチコピ―が「腐った社会に、反撃だ。」

 

ということから、意外と刑務所内で

収まる話ではなく

社会VS囚人的な話になってくるのかもしれない

と予想しています。

プリズン・ブレイクか。

 

警官(看守)ともなにか繋がっていそうな

感じがしますしね~。

 

西荻弓絵さんの脚本的にも

段々と世界観が大きくなっていく

パターンも多いですし

面白い中にもちょっと深いような

作品にもなっていきそう。

 

Sponsored Links