連続テレビ小説「べっぴんさん」などで知られる

脚本家、渡辺千穂。

 

脚本家も苦労してストーリーを

作り上げているのだろうが

渡辺千穂の脚本はつまらないと

苦情が多数あった!?

 

羽鳥アナとの略奪婚や出産で

性格が最悪という噂についても

調査してみることに!

 

Sponsored Links

 

渡辺千穂って誰?

 

 

「脚本家」というのはドラマ等において重要ですが

あまり気にする人も少ない印象がありますし

渡辺千穂を知らない人もいるのではないでしょうか?

 

評価は置いておいて

渡辺千穂の有名作品には

・べっぴんさん

・名前を無くした女神

・東京リトルラブ

・ファーストクラス

・泣かないと決めた日

などが挙げられますね。

 

現在は44歳で旦那はフリーアナウンサーの

羽鳥慎一として有名でもある人物です。

 

もともとOLだったそうですが

本が好きだったという理由から脚本家に

転身し現在に至るわけですが

総合評価としては微妙なところですね。

 

Sponsored Links

 

渡辺千穂の脚本がつまらないと苦情!?

 

NHKの連続テレビ小説「べっぴんさん」などの

脚本家として知られる渡辺千穂。

 

前作の高畑充希主演、「とと姉ちゃん」が

高視聴率で終わった後の作品となりましたが

視聴率が右肩下がりに。

 

そのうち、20%も遂に割ってしまい

連続テレビ小説の中では低い評価に。

 

なぜこんなことになったのかということですが

一言でいえば、「脚本がつまらない」

ということだそうで

 

口コミでは、「史上最悪のドラマ」とも

言われるほどに苦情が見当たりました。

 

内容としてはただただイライラする

というドラマだったようで、

前作とカブる内容もあったり、

ヒロインの存在感のなさ、

盛り上がりもなくグダグダと進むストーリー

と、とにかく酷かったそうな。

にしても、ここまでボロクソに

書かれてる所を見ると逆に気になるな

見ないけど。

 

まあ、これだけの「つまらない要素」が

沢山あれば苦情もくるわけだ。

 

脚本の時点で、これは駄作になると

気付けないものなんですかね?

渡辺千穂の評価は悪くなるでしょうが

この脚本を採用した人物もダメなんだろうな。

 

略奪婚&出産で性格が最悪に!?

 

 

羽鳥アナと結婚していることは前もって記述しましたが、

羽鳥アナと言えばフライデーで不倫疑惑が取り上げられ

結果、一度離婚していることでも有名。

 

前妻との束縛や先ほどの不倫が理由で

バツイチとなった羽鳥ですが

その後この渡辺千穂と再婚されています。

 

渡辺千穂はこのころの不倫相手とは別

ということなのですが

なにやら「略奪婚」とも噂されている様子。

 

 

べっぴんさんの時期には

羽鳥との間に娘も出産しているとのことですが

羽鳥の一連の騒動もあってか、

周りからは「腹黒い」といった印象などの

性格が悪いと言われています。

 

まあ、恋愛は自由だけど

一度不倫したような男と

よく付き合えるもんだな。

 

彼女の場合、不倫についての脚本も書いている

ことから、あまり気にならないのだろうか?

 

その他、彼女の作品も

ワンパターンだったいすることから

いろいろ込々で「最悪」と

評価している人は少なくないようです。

 

 

Sponsored Links