”covfefe”という言葉が世界中で今話題と

なっているようですね。

 

これはトランプ氏がTwitterで

投稿した単語(造語?)ということですが

いったいどんな意味があるのでしょうか?

 

ロシア語と関係しているという話や

トランプが弾劾を予見しているという考察

更に造語なら頭文字は何なのか、

それとも単なるタイプミスなのか

ということについて考えてみました!

 

Sponsored Links

 

covfefeって何なの!?

 

 

そもそも話題になっている”covfefe”が

なんなのかということですが

現アメリカ大統領、ドナルドトランプ氏が

Twitterで投稿した”奇妙な言葉”。

 

それが”covfefe”とのこと。

 

色々と問題視され一つ一つの行動が

話題になるドナルドトランプですが

今回はTwitterで大盛り上がり。

 

というか、揚げ足をとられて

イジリにイジられていると言った感じか・・・

 

流石にここまでボロクソに言われると

なんだか可哀想にも思えてきた。

否!一緒になってイジリたいけど

英語が分からない。

 

covfefeの意味はロシア語に関係していた!?

 

 

話題になっている”covfefe”ですが

いったいどんな意味があるのでしょうか?

 

気になったので調べてみると

報道ではある人物がロシア語でgoogle翻訳を

してみたところ

「私は辞職する」という意味になったそうだ。

 

果たしてそれは本当なのだろうか?

実際にやってみたが

そんな意味にはならない。

 

バカめ!

covfefeはcovfefeなのだよ!

 

それにしてもややこしい報道を

流すなよマスコミは。

意外にネタだと分かり辛い。

 

ロシア語云々の情報は

ただのコラ画像でネタに

されているだけっぽいですね。

 

まぁ、そんないじめてやんなや・・・

 

Sponsored Links

 

頭文字の造語の可能性が!?

 

他に”covfefe”で予想出来る事とされれば

頭文字で造語を作ったということですよね。

 

実際にどうなのかということですが

一文でトランプ氏のツイートを見てみると

「Despite the constant negative press covfefe」

という事になっている。

 

連日の否定的なメディアcovfefeにもかかわらず

と訳の分からない訳になっている。

 

文章からみて、トランプとしては

なにかメディアを批判する言葉(単語)に

”covfefe”と使ったのだろうと予想はできるが

こりゃ、なんの頭文字なのかもさっぱりで

本場でも”謎解き”として

ネタにされていますね。

 

単なるタイプミス!?

 

covfefeという単語ですが、やはり一番考えられるのは

単なるタイプミスということでしょう。

 

”covfefe”をどの単語と間違えたのかすらも

現時点では分かっていないが

Googleでは”coffeeでは”と訂正されますね(笑)

 

キーボードを見てれば分かりますが

実は「v」「f」「e」は斜め一列の並び。

トランプがスマホで打ったのか

PCのキーボードで打ったのかは知りませんが

文末に”covfefe”と来ていることから

確認をせずに勢いで投稿してしまったと

考えるのが妥当でしょう。

 

とはいえ、こんなしょうもないタイプミスで

よくここまで盛り上がれるもんだね(笑)

 

これだけ酷いネタの仕方を見る限り

本国でもトランプ政権も終わりや

弾劾が近づいてきている気もするなー。

 

Sponsored Links