世界卓球で丁寧・劉詩ブンペアと試合をする

ことになった伊藤美誠・早田ひなペア。

 

そんな相手中国のリュウシブン選手について

調べていると出場停止で

引退寸前だったとの噂が!?

 

リュウシブン選手が使用している

ラケットやラバーの他、福原愛との

関係についても調査してみました!

 

Sponsored Links

 

劉詩ブンってどんな選手!?

 

 

まず簡単にリュウシブンがどんな選手なのか

についてまとめてみることに。

 

https://www.butterfly.co.jp/players/detail/liu-shiwen.html

 

名前:劉詩ブン

国籍:中国

生年月日:1991年4月12日 26歳

成績:最高世界ランキング1位 現在2位

 

名前の読み方はリョウ・シウェンだったり

シブンと呼ばれているそうですね。

※ここでは”シブン”としています。

 

流石卓球と言えば中国って感じの

激ツヨ卓球プレイヤー。

リオデジャネイロオリンピックでも

団体金を勝ち取るなど、安定した強さも見せる。

 

伊藤美誠・早田ひなペアがどこまで通用するか

見てみたいダブルスでもありますね!

 

劉詩ブンは出場停止で引退間近だった!?

 

 

伊藤美誠・早田ひなペアと対戦することになった

リュウシブン(劉詩ブン)選手。(と丁寧選手)

 

彼女のことについて調べてみると出場停止の過去が!

引退も噂されていたこともあったようで

何があったのか気になったので深掘り!

 

実際に出場停止となったのは本当のようで

その理由としては

2016年10月の女子ワールドカップを

消極的な理由で欠場したこと

なんだとか。

 

その消極的な理由というのが

故障を理由として大会を欠場したが

実際には故障よりも情緒が不安定になったためだ。

と言われており

出場停止処分となったようですね。

 

いやいや、そらスポーツ選手でも

情緒不安定にだってなるやろ。

試合前でピリピリしてるんだろうし・・・

 

国技ってだけあって厳しいなぁ~。

 

確かに、他にも出場したい選手がいる中

消極的な理由で欠場したというのは

処分対象になるのかもしれないけど

 

世界1位の実力があったわけだし

たまには欠場してもいいと思うけどな~。

逆にぽっくり負けたらそれはそれで

批判されるんだろうし・・・

 

この出場停止からなのか、

引退も噂されていましたが

流石に26歳というのは早い気がするし

未だ世界2位の実力を保てているから

引退はあくまでも噂程度でしょうね。

 

Sponsored Links

 

劉詩ブンのラケットやラバーは!?

 

卓球世界トップランカーが使うラケットやラバーが

気になると言う人も多いのではないでしょうか?

 

個人的にも気になったので調べてみる事に

 

ラケット:劉詩文ZLF

ラバー表:国狂NEO3ブルースポンジ

ラバー裏:国狂3(50号スポンジ)

 

ラケットは自身の名前が入ったメーカーで

オーダーメイドっぽいですね!

世界トップともなると自分の名前が

メーカー名になるのか・・・

 

ラバーは裏表で若干違うが国狂というメーカー。

恐らく中国のメーカーでしょうね。

名前からして強そうだわ。

 

劉詩ブンと福原愛の関係は!?

 

リュウシブンについて調べてみると

福原愛のキーワードが出てくる。

何かしら関係があったのかな?

と思って調べてみると

 

福原愛ちゃんとかなり仲が良い選手の1人だそうで

背比べをして、二人して

自分の方が背が高いと主張しているんだとか。

 

男子中学生かよ!!

 

まあ中国では福原愛ちゃんも人気だし

彼女の人柄の良さが伝わるんだろうね~。

 

リュウシブンがもし引退したら

2人で旅行とかするのかな?

 

Sponsored Links