市川市市議会議員の三浦一成容疑者が

逮捕されたことが話題になっていますね。

相手が中学生だったこともあり

かなりヤバイ市議会議員という認知が

されたわけですが

 

新たに、三浦一成はアニメオタクだったことが

明らかになりました。

そういったことから彼の背景が気になったので

独身なのか、妻(嫁)や子どもの有無、

家族などについて調べてみることに!

 

Sponsored Links

 

 

三浦一成がアニメオタクでヤバイ!?

 

 

今回、市川市市議会議員だった三浦一成容疑者が

逮捕されたことが話題になっていますね。

 

千葉県内最年少当選したということでも

話題になっているようで

流石に市議会議員ともなれば

ある程度の注目度はあるようですね。

 

さて、そんな女子中学生との1件で

逮捕された三浦一成容疑者ですが

 

ネットでは、彼のプライベートなどについての

調査が進められていたようで

ゲーム原作の「アイドルマスター」こと

”アイマス”のファンだったということが明らかに。

 

Twitterでもそのファンぶりがわかり

 

このような、アイマスファンだ

ということをツイートしていましたね。

 

調べてみると彼がマグカップやPCの壁紙

設定しているキャラクターは高槻やよい

というらしく、年齢設定は13~14歳。

 

それこそ、今回事件となった女子中学生の

年齢と一致しているところもありますよね・・・

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 10 高槻やよい [ 仁後真耶子) ]
 

アニメが温床になっていないと否定できる?

 

 

最近では、アニメの文化も広がり

広い世代で認められてきているアニメですが

やはり、こういう事件が起こり

アニメオタクだったと発覚すると

 

”アニメが温床となっている”と言われてしまう。

 

僕としてもアニメは好きだし、そういった

考えに至ってしまうのは残念で仕方ない。

ですが、こういう事件があれば

そう思われても仕方ないとも感じます。

 

アニメ自体は何も悪くないのに

一部のファン(?)のこういった行いによって

業界全体が避難されるというのは

普通のファンからすれば、かなり辛いものでしょう・・・

そうならない為にも一人ひとりの意識が大事ですよね。

 

最近は”オタク”という言葉もマイナスの

イメージを持たなくなってきたと言われていますが

やはり、こういうことがあると悪い印象を

与えてしまうのも、まだまだ拭いきれません。

 

こういうことがある限り

そういった頭の固い”アニメ否定派”の意見を

覆すというのはかなり難しいでしょうね。

 

実際にアニメオタクでもそういったことに

手を染めない人は沢山いるわけで、

そういった事実があるのに

もともとそういう”癖”を持っていた奴らに

イメージを悪くされるというのは胸糞悪い。

 

個人的なイメージとしては

”癖”→アニメ→犯罪になるケースが多く

アニメ→”癖”→犯罪というパターンは

少ないのではないか?とも思える。

(もちろん中にはあるだろうが)

 

そういった考え方をできずに

一辺倒で「アニメが悪い」

と思考停止している人は

もうどうしようもない・・・

 

Sponsored Links

 

三浦一成は独身で嫁(妻)や子どもはいない!?

 

そんな三浦一成ですが、年齢的には28歳ということもあり

結婚をしていても不思議ではない。

 

実際に嫁(妻)や子どもなどいるのかどうか、

それとも独身なのかということが

気になったので調べてみたのですが

 

配偶者の有無や子どもについての情報は

一切見当たりませんでした。

 

そう考えるとやはり

独身の可能性が高いかと思います。

 

まぁ、妻や子どもがいてあそこまで

アイマスにのめり込む議員なんて

世間的にはドン引きされるでしょうし

Twitterであっけらかんにしていたことから

やはり独身だと考えていいでしょう。

 

もし、結婚などをしていればやはり

妻や子どもにも、多大なる迷惑をかけることに

なっていただろうし

その点においては、まだマシ(?)だったのかな。

 

とはいえ、許される案件ではないので

しっかり反省すべき。

 

 

Sponsored Links