野田樹潤ちゃんこと”Juju”ちゃんが

プロレーシングドライバーとして

取材を受けたことが明らかになりました。

 

父親はあの元F1ドライバー野田英樹さん

ということでも話題になっていますが

野田樹潤(Juju)ちゃんはまだ小学生6年生

ということもあって可愛い!

 

F4での成績や今後の将来性について

調査してみました!

 

Sponsored Links

 

野田樹潤(Juju)天才プロレーサーが可愛い!

 

野田樹潤ちゃんこと”Juju”ちゃんが

プロレーサーとして取材され話題になっていますね!

 

父親が元F1レーサーである、野田英樹さん

ということもあるのですが

 

野田樹潤ちゃんの年齢は11歳で小学6年生で

F4を操縦しているということが

やはり注目されたきっかけでしょう。

 

 

小学6年生で車を運転なんて

考えたこともないし、ましてや女の子なら

そろそろメイクとかファッションを

気にしだす頃だしな・・・

 

かなり珍しいタイプといっていいでしょう。

 

そんな野田樹潤(Juju)ちゃんですが

引用:https://twitter.com/search?q=%23%E9%87%8E%E7%94%B0%E6%A8%B9%E6%BD%A4

 

そこいらの小学生モデルより

可愛いような気が!

 

このままの路線でいけば

美人レーサーとしてもかなり人気に

なりそうですよね!

 

取材でも「スポンサーが大事だ」

という意見がありましたけど

実力さえついて来ればかなりの

スポンサーがつくのではないでしょうか。

 

Sponsored Links

 

F4の成績はどれくらい!?

 

さて、そんな野田樹潤ちゃんのF4の成績って

どれくらいなのかということが気になったので

調べてみると

 

岡山国際サーキットで開催された

2017年4月 フォーミュラU17開幕戦で

”1分32秒8”の

コースレコードを更新!

勿論その大会では優勝という結果です。

 

U17ということは、野田樹潤ちゃんには

6年先に経験を積んだ人もいる訳ですが

それを物ともせずぶっちぎりの優勝というのは

かなりスゴイですよね・・・

 

父親でありコーチ・師匠でもある野田英樹さん曰く

「女子高生がコーナーリングでハンドルが切れないと

泣いているところを平然とこなし親ばかかも知れないが

自分より才能があるのではないか」

と見ている様子。

 

親ばかも何も、11歳でレコード更新

してるんだから相当スゴイでしょ・・・

親じゃなくても才能があるのは

認めると思います(笑)

 

2016 FIA F1 世界選手権 総集

 

野田樹潤の将来性はどれくらい!?

 

 

そしてやは力になるのが

野田樹潤ちゃんの将来性ですよね。

 

本人はF1のドライバーになりたいとまで

話しているそうですが

やはり口でいうほどそう簡単な世界ではない。

 

体力も必要だし、技術も、判断力も必要な

スポーツだと思いますが

野田樹潤ちゃんにはどれくらい期待できるのか。

 

ぶっちゃけて言えば未来のことなんて

誰にも分からないので「将来なんて知らない」

としか言いようがないのですが

 

それでも、父親が野田英樹だから注目されている

のではなく、彼女の実力が認められている

から注目を浴びたということなので

女性レーサーとしてはかなり期待ができる

のではないかと思います!

 

小さい頃から経験しているというのも

かなり大きいですしね。

 

さらに、元F1ドライバーもコーチですし

本当に日本初の女子F1レーサーに

なって欲しいと思います!

 

Sponsored Links