まだまだ、暴れまくっている松居一代。

新たに”大宮エリー”さんの名前が

出てきましたが

 

松居一代が言うには別居の真相は

船越英一郎と大宮エリーがデートして

”不倫”や”浮気”状態にあったからだという。

 

その背景にある「ソロモン流」というTV番組の

共演や”手紙”の捏造疑惑について調査してみました!

 

Sponsored Links

 

大宮エリーってどんな人物!?

 

さて、松居一代によって名前が出された

大宮エリーさんですが

いったいどんな人物なのでしょうか?

 

引用:http://girlynews.net/matsui-kazuyo-douga/2/

本名:大宮恵里子

出身:大阪

生年月日:1975年11月21日

職業:脚本家、CMディレクター、映画監督etc

 

過去には、株式会社電通に勤めていた

時期もあります。

現在は女優さんではないですが、

芸能界と密接に

関係しているお仕事をされていますね。

 

よく知られている脚本を調べてみると

”三毛猫ホームズの推理”が

ここ最近では有名かな?

といったところですかねー

 

その他にも長瀬智也が出演した

”トッポ”のCMやミンティアのCMなども

手がけているそうです。

 

大宮エリーが船越英一郎とデートで浮気!?

 

 

そんな大宮エリーさんが松居一代に

船越英一郎と浮気している!

として取り上げられましたね・・・

 

ハワイ在住の女性といい、

大宮エリーさんといい

とにかく松居一代は事実確認をせずに

疑わしい人物の名前を挙げている

という感じでしょう。

 

ハワイ在住の女性は裁判も考えている

ということですし、これで大宮エリーさんと

船越英一郎とのデートも事実ではないなら

おそらくこれも裁判沙汰になるだろうし

泥沼もいいとことではないでしょうか?

 

では、実際に大宮エリーと船越英一郎は

浮気のデートをしたのか・・・

というところが問題になってきますよね。

 

松居一代は船越英一郎に送られた手紙

を公開していましたが

”生涯の友を得た予感”とも書かれていたし

あくまでも”友人”関係と考えるのが

普通ではないでしょうか?

 

勿論、人によっては”嫉妬”することもあるので

松居一代が疑う気持ちもわからなくはない。

 

もし、自分の彼女彼氏が異性から

こんな”手紙”を貰っていたら「ん・・・?」

という気持ちにはなりますよね。

 

大宮エリーも

メールではなく手紙というあたりが

あざとい感じがします・・・

ようわからん”例のシール”も

怪しさ満点ではあるし(笑)

 

ただ、これだけで”浮気”と断定するには

早すぎる判断でしたね。

 

これだけの材料をみると

浮気を疑って当然だとは思いますが

 

正直、これは松居一代がかなり

見切り発車したと見えますねー

個人的に今回の手紙&シールは

”証拠”というには若干弱いと感じます。

 

”デートをしていた”という事実とは

繋がりがみえませんから・・・

 

連日の報道や批判などに

松居一代も焦っている証拠ですかね?

 

Sponsored Link

 

ソロモン流で大宮エリーと船越が共演!?

 

さて、そんな疑いのある大宮エリーと

船越英一郎ですが、調べてみると

TV番組「ソロモン流」で共演していた

とのことでした。

 

しかも、その共演したときの内容が

「船越英一郎とデート」というもの

 

手紙の件を抜きに考えると、

これを松居一代が”浮気”と誤解したのかな?

とも見て取れますよねー

 

あくまでも”企画”ではありますが

この企画として、”あの手紙を書いた”

とも考えられます。

 

手紙の言葉選びからして、

”クサイ”感じがしますし

先述した”生涯の友”という言葉も

恋人ではないというあらわれから、

企画後の手紙で書かれたとも見て取れる。

(シールは不明だが笑)

 

でも、過去に共演した、ただの企画の手紙を

船越がずっと残しておくというのも

”謎”ではあるし現段階では

本当に浮気や不倫をしていたとも思える

状況ではありますね。

 

大宮エリーの手紙に捏造疑惑も!?

 

今回、問題になった大宮エリーの手紙ですが

一部では捏造されたのではないか?

という疑惑の声もあがっていました。

 

 

確かに、文字は走り書き。

過去の大宮エリーさんが書かれた文字と

”筆跡も違うように見える”のも事実です。

 

船越に向けた手紙の文字はやたら

達筆に見えますが

大宮エリーさんが書いた色紙の文字は

言い方は悪いですがこどもっぽい。

 

では続いて、松居一代が以前、

文春の編集長に送った手紙の文字

をみてみましょう。

 

こちらは筆で書かれているため

ペンで書かれた手紙とはやはり

”差”が出てきますが

 

これほど達筆で流れるような文字を

書かれていることを考えると

その癖はペンで書いたときにも

出てくるハズ。

 

僕は、筆跡の鑑定に詳しくないので

ハッキリと大宮エリーの手紙の文字は

松居一代の筆跡と一致する

とまでは言えませんが

 

やはり、どちらかというと

大宮エリーの手紙の文字は

松居一代の筆跡寄りには見えますよね。

 

嘘はつかないといっていた

松居一代もついに

捏造をしたかもしれない。

 

まだ決まったわけではないですが

大宮エリーさんが実際に浮気をしていない

とするならば、完全に巻き込まれた被害者

ですし、同情します・・・

 

 

 

Sponsored Link

Sponsored Link