激ヤセで心配されていた愛子さまが一転

15kg体重を増やすリバウンドされた

ことが明らかになりました。

 

激太り・・・というよりは

もとに戻った(?)感じですが

15kg増加の原因はなんだったのでしょうか?

 

さらに、休みがちな学校の授業単位数が

足りるのかといったことや

高校留年の可能性などについて

気になったので調べてみることに。

 

Sponsored Links

 

愛子さまが15kgのリバウンドってマジ!?

 

 

一時期、激ヤセしたことでも

話題になった愛子さま。

 

かなり細身だったこともあり

大丈夫なのか?と拒食症などが疑われ

国民からも不安がられていました。

 

しかし、最近になって体重が15kgの

リバウンド(?)したことが

明らかになりました。

 

元々、痩せすぎていたので

リバウンドというよりは

もとに戻ってきた、回復した

という表現のほうがいいのかもしれませんが

 

あまりの体の変化の激しさゆえ

未だに”不安”がられている

部分もありますね。

 

確かに、急にここまで体重を増やすと

体への負荷も相当かかるし

”体にいい”とは言えません。

 

このまま逆に太り続けてしまう

という事も考えられますが、

ある程度この状態を維持されるようであれば

”回復”と見ていいのでしょうね。

 

体重を維持するのって予想以上に

難しいものです。

僕も運動しなくなってから

一気に体重5kg増えましたからね・・・

 

僕も元々痩せ型だったので

それでやっと平均よりちょっと下

くらいなのでまだマシですけど・・・

 

ただ、このペースだと太り続ける

だけなのは目に見えているので

対策が必要ですね~(笑)

 

Sponsored Links

 

愛子さま激太りの原因は何!?

 

今回の愛子さまの体重増加を

回復という人もいれば

”不安定”という人もいます。

 

そもそも今回の体重増加が

計画的なものなのか

それとも不摂生などによるものなのか

ということが気になりますね。

 

調べてみたのですが

体重については言及されておらず

計画的なのか否かは不明。

 

ただ、学校の出席などによることからも

”精神的な不安定さ”による摂食障害

激太りの原因ではないか

と見ている人は報道陣にも多いようです。

 

以前は拒食症を噂されていた

愛子さまでしたが次は過食症に・・・?

お体には気をつけて欲しいですねー

 

前々から、そういった精神面については

報道されていましたし

皇室のストレスなんてのは

計り知れないものでしょうから

メンタルが弱い人からすれば

苦痛でしかないかもしれません・・・

 

愛子さま激太りの原因が

はっきりとわかったわけではないですが

 

やはり、ストレスなどによる

精神的に不安定なことも激太りに

原因しているのではないかと思います。

 

授業単位数や高校留年の可能性は!?

 

 

そうした背景からも学校をかなり

休みがちだという愛子さま。

 

高校入学後のガイダンスから3日連続で

欠席したり、球技大会前日に欠席

テスト勉強の疲れによる欠席

など「まだら登校」のような状態が

続いているということで

 

一部報道では

”半分も学校にいっていないのでは?”

という疑問の声もあったほど。

 

僕が、「テスト勉強で疲れたから休む。」

なんて言ったら無理矢理でも学校に

連れて行かされますけどね・・・

 

僕の場合は小中高は学校が大好きだったので

何も苦ではなかったですが。

 

でも愛子さまがここまで

学校を休まれているとなると

心配なのが学校の授業単位数。

 

学校によってそれぞれだとは

思いますが、愛子さまは私立の

学校に決まっているし

そうなると単位には

意外と厳しいのではないでしょうか?

 

単位が足りなければもちろん留年

ということになるのでしょうが

それがまたストレスになる・・・

と思うと負のスパイラルですよね。

 

皇室周りがこれまた高学歴というのが

愛子さまにプレッシャーを

与えるだろうし・・・

 

僕が高校の頃、留年した人が

2人いましたが、一人は無事卒業で

もう一人は退学(?)というか不登校

状態になってしまったので

 

それほど高校における”留年”というのは

退学にもつながりやすいようにも見えます。

 

まぁ、それでも皇室ですと

何だかんだで対応されるのかな~?

なんてのも思いますけどねー。

 

正直今となっては

ほとんどの高校や大学は

必要ないようにも思えますし

無理して学校にいく必要も

特に無いと思いますけど。

 

皇族が羨ましいなんていう人も

結構いますけど

その苦労を考えるとかなり

辛いものでしょう。

 

Sponsored Links