砂川啓介さんが

がんにより死去されたことが

明らかになりました。

 

妻である大山のぶ代さんは

認知症だということが

知られていますが、妻を残して

先立ってしまったことで

 

大山のぶ代さんの介護は

どうなってしまうのか

という心配がありますよね。

 

今後は誰が大山のぶ代さんの

面倒を見たり、介護をするのか

ということが気になったので

調査してみました。

 

Sponsored Links

 

砂川啓介さんの死因は何!?

 

11日午前4時頃に亡くなられたことが

明らかになった砂川啓介さん。

 

俳優として活躍されていましたが

80歳の年齢で亡くなられました。

 

この報道で初めて知ったのですが

初代体操のお兄さんだったんですね!

 

初代体操のおにいさん引用:https://koresiri.com/taisounooniisan-histry/

 

ひえぇ~、まだ白黒のうえに

背景も若干適当というか・・・

 

まだまだTVの先駆けという感じがします。

 

ちなみに、僕の世代の

体操のお兄さんは

”ひろみちおにいさん”ですねー!

 

TV離れもあってか、今の

体操のお兄さんがどんな人なのか

顔も見たこと無いわ・・・

 

そんな、砂川さんの

死因は何だったのかということについて

気になったので調べてみると

尿管がんでが原因だったとのことです・・・

 

小林麻央さんだけでなく、他にも

多くの方が”がん”が原因で亡くなられている

ということを知ると、改めて

怖い病気だということがわかりますよね。

 

葬儀・告別式は砂川啓介さんの遺志により

親族だけで行われたということです。

 

 

大山のぶ代さんの介護はどうなる?

 

 

そして、ネットでもかなり心配の声が

あったのが、大山のぶ代さんの

介護について。

 

生前はかなり献身的に介護されていた

砂川さんも亡くなられたことから

老々介護の問題がさらに浮き彫りに

なった印象を受けます。

 

「病気の君を置いて先には死ねないよ」

と話していた砂川啓介さんですが

 

やはり、気持ちと体は別ですし

現実的に考えるとやはり

老々介護の問題の深刻さというのが

伝わってきますねー

 

少子化が進む中、この問題が

更に大きくなることは目に見えているわけで

どう解決していくのか・・・

 

大山のぶ代さんの場合だと芸能界の

繋がりや有名人物ということもあって

 

”まだ何とかなる”という雰囲気もありますが

やはりそれが一般人だと考えると

他の家族事情に首を突っ込みたくないし

自分の家族で精一杯なのは

どの家庭も同じですからね。

 

Sponsored Links

 

今後大山のぶ代の面倒を見るのは誰!?

 

 

とはいえ、大山のぶ代さんの

面倒を見て介護していくのは

誰になるのかということは

気になると思います。

 

大山のぶ代さんと砂川啓介さんは

子どもを授かっていません。

そのため子どもから介護を受ける

というのは不可能。

 

そうなると、他の親族

”いとこ”とかになるのかな・・・?

とはいえ、その”いとこ”が

いるのかどうかも分かりませんし

そもそも介護をしてくれるか否かの

問題もあります。

 

そうなると、やはり芸能界関係で

大山のぶ代さんと関わりを持ってきた

人物だったりするのかな~?

と個人的には予想しています。

 

勿論、お仕事としてヘルパーを

雇うことはあるでしょうけどね。

 

流石にお金は持ってるだろうし

経済的に心配な部分というのは少ないですが

”人手”の問題は個人ではどうしようもない

ところがありますから

心配なのはそういったところですね。

 

砂川啓介さんも、自身が”がん”を

発症した際に、自分が亡くなった後の

為に準備をしていたとすれば

そこまで心配することでもないのかな・・・?

 

一昔前は”子どもが老後を面倒見る”

なんて言われていましたけれど

「子どもが面倒を見る保証がどこにある?」

とホリエモンも発言していましたし

 

そういう考え方も根付いてきた気もします。

そうなると、より必要なのは人脈だったり

経済的な部分だったりしますし

 

”貧富の格差”はどうしても

生まれてくるでしょうね

問題が問題を生んでいる気がします。

 

Sponsored Links