世界のなんだコレミステリー

で紹介された

ジェングロットというUMA!

 

ミイラのようなものも

発見されているようで

見た目がかなり気持ち悪いが

 

ジェングロットの正体は

ただの作り物だった!?

 

完全にプレデターの

パクリでDNA調査を

したのか否かも

調査してみることに!

 

Sponsored Links

ジェングロット(UMA)は作り物!

 

 

そもそも、今回取り上げられる

ジェングロットっつゥーのは

どんなUMAなのか

ってェーことだが

 

同番組で行われた

ロケ地でもある

インドネシアに伝わる

吸血鬼の存在のことらしい。

 

「いや、もう絶対に嘘やん・・・」

なんてことを現地で言えば

 

ジェングロットをガチで

信じている奴から

「黙れッ!黙れーーッ!」

と怒鳴られそうだが

 

なにやら調べてみると

ジェングロットの

画像を見つけた!

 

 

 

なにやら

ジェングロットの死骸が

見つかったとして

ネットのニュースに

なったようだが・・・

 

え・・・?

吸血鬼って

死なないんじゃあ

ねェーの?

 

若い女性の

血を吸って不老不死

なんじゃあねェーの?

 

普通にミイラ化

してるじゃあねェーかッ!

 

なんだその

掃除機で吸い取ったような

チリチリの髪はよォー!

 

吸血鬼といえば”ドラキュラ”であり

コウモリがモチーフにされた

イメージがあるが

 

正直このミイラのような

画像からして

そんな感じは全くないッ!

 

てか、体小さすぎだろォー!

 

どうみても

作り物じゃねェーかッ!

 

 

ジェングロットはプレデターの見た目をパクリ!?

 

そして、このミイラ(?)の

画像をみて思ったのが

プレデターにそっくり

だということだッ!

 

 

創造性がないのか

発想が無いのか

しらねェーけど

 

パクリはよくねェーぜ

インドネシアのスマトラ島

の人たちさんよォー

 

そもそもプレデターのような

イメージ通りの生物が

いきなり登場して

たまるかァーーッ!

 

完全にインスパイア

されてるじゃあねェーか!

 

いや、たしかによォー

あの独特な口とか

持ってる武器とか

ファンにとっちゃあ

たまらねェー

デザインってのは

俺もよく分かるが

 

これはもう

インスパイアを受けた

というよりも

パクリとしか言えねェーぞ・・・

 

 

吸血鬼云々は抜きにして

このミイラが本物だってンなら

よくネットで見かける

クソでかいコウモリのあいつか?

 

 

あァーたしかにコレなら

サイズ的にも

あれくらいの大きさに

なりそうだし

 

その後に適当に

人間の髪の毛

くっつけときゃあ

あんな見た目に

なりそうではあるよなァー

ヌグォイラン(UMA)の画像や正体は合成&作り話で確定!?育てられた少女もヤラセ!?
TV番組 「世界のなんだコレ!?ミステリー」 のUMA特集で紹介された ヌグォイランというUMA。 そんなヌグォイランに ...

 

ジェングロットのDNAは調査した?

 

 

こんなバケモノが

本当にいるとすれば

ほぼ間違いなく

DNAなどの調査が

行われていることは

間違いねェーよなァ

本物ならよォー

 

ってことで

DNA調査などが

行われたことが

あるのか

調べてみたんだが

 

どうせ、バレたくないから

DNA調査なんて

してねェーだろうなァ

なんて思いながら

ダメ元で調べてみると

 

なんと歯や髪の毛から

DNA調査が行われている

らしいぜ!

 

で、その結果はというと

”ヒヒ”のDNAだったことが

判明したようだ!

 

ヒヒといえばこんなサル系統

の動物だよなァー

 

 

あー、さっき話した

デカイコウモリは

前言撤回ィィーー!

 

鼻の長さからして

確かにコイツっぽい!

 

いやァーでも

あんな姿で発見される

ってのは違和感はあるし

 

元は”ヒヒ”であっても

絶対あとから人間が

手を加えていそうな

感じがあるよなァー

 

まァ、そんなわけで

ジェングロットはUMA

なんかではなく

 

れっきとした”動物”

であったことが

わかったなァー!

 

UMAビジネスも

ちょろいもんですわ!

 

ってことで今回はこの辺でェー

アリーヴェデルチ

 

 

Sponsored Links