カズオ・イシグロさんが

ノーベル文学賞を受賞

したことが話題に

なっていますね!

 

日系イギリス人という

ことですが

それはハーフなのでしょうか?

 

国籍や父親と母親・・・

つまりご両親と

妻について調べてみることに!

 

来日予定や

ノーベル賞の賞金の使い道

なども気になったので

ついでに・・・?

 

 

Sponsored Links

 

カズオ・イシグロの生い立ちは!?

 

 

代表作「わたしを離さないで」

で知られるカズオ・イシグロさんが

ノーベル文学賞を受賞

したことが話題になっています。

 

日系イタリア人という

カズオ・イシグロさんですが

その生い立ちはどういう

ものだったのか・・・

 

ノーベル文学賞を獲得し

偉人の仲間入りとなった彼の

過去について

調べてみることに。

 

 

まず、知られているのは

カズオ・イシグロさんは

”長崎市生まれ”

だということ

 

本音を言えば今回の

ノーベル文学賞も

できれば日本人として

獲得してほしかった

ということもあるが

 

イタリアへ渡ったからこそ

ノーベル文学賞を受賞

することができたのかも

しれないし

 

長崎市生まれという

だけで、日本人としては

嬉しいことですなァ~

 

カズオ・イシグロさんが

海外へ渡ったのは

父親の仕事の関係で

5歳の時に移住。

 

1978年にはケント大学へ

入学し1980年には

イーストアングリア大学院

を卒業。

 

なんと、もともとは

ミュージシャンを目指していた

ということだったが

文学者へ道を変更・・・

 

この選択は結果的に

まったく間違っていない

ということが

2017年になって

証明されたようなもんだなァ!

 

そんなカズオ・イシグロさんも

1986年には

ローナ・アン・マクドゥーガルさん

という女性と結婚し

文学を極めることに専念する・・・

 

 

小説家って

本当にかっこいいわ。

”文”だけで人々を

魅了するって本当に

天才じゃあないと

できないことだと

つくづく思わされる・・・

 

カズオ・イシグロのノーベル賞獲得で来日イベントは?

 

 

ノーベル文学賞を獲得した

となれば、是非とも来日

してほしいものだ。

と誰もが思うだろう。

 

どうせ、明日には

書店に彼の本が

ずらーっと並ぶ

ことになるのだろうが

 

どうせなら、彼を

生で見てみたいという

気持ちも充分に分かる。

 

ということで

2017年に

カズオ・イシグロさんが

来日する予定は

あるのか否か

気になったので

調べてみると・・・

 

2015年に来日し

サイン会を開いていた

ということが分かったが

 

2017年についての

来日予定については

さっぱりで

調べてみた感じだと

今のところは

特に来日する情報も

みつからないので

 

残念ながら

今年中の来日は

期待できそうにないなァ~

 

もちろん、イタリアでも

引っ張りだこになるのは

間違いないし

 

昨年のボブ・ディランの

”歌詞”からまた”本”へと

文学賞が評価された

ことから

 

大学 勉強ボブディランの歌詞がノーベル文学賞受賞に違和感!世界的に批判される!?
こんにちは!いはです。 既にご存知かと思われますが 今年のノーベル文学賞に決まったのは ボブ・ディランの歌詞。 ...

 

再び文学賞への

”熱”が戻ってきている

のかもしれないねェー

 

 

 

カズオ・イシグロのノーベル賞の賞金の使い道は?

 

まだまだ、これから

インタビュー尽くしであろう

カズオ・イシグロさんですが

 

汚い話、気になるのが

ノーベル文学賞により

得た名誉・・・ではなく

賞金の使い道だッ!

 

調べてみると今回

カズオ・イシグロさんに

与えられた賞金は

900万スウェーデンクローナ

 

いいか?ジンバブエドル

じゃあないぞ?

スウェーデンクローナだ。

 

日本円に換算して

実に1億2400万円ンンー!

 

オーマイガッ!!

な金額ですが

 

小説家って一体

何に金使うんだろう?

 

正直、文学賞を獲得

するってくらいだから

前々からかなり

有名な小説家だし

世界規模で活躍

されていることもあって

お金は普通に持っている

と思うんだけど・・・

 

それでも流石に

1億ともなれば

かなりの追加資金である

ことは間違いないだろうし

 

2015年に新作を

出したということもあるから

次の”ネタ”のためにも

ゆっくりどこかへ

旅行にでも行くのだろうか・・・?

 

それは羨ましい限りだが

その前にかなり多忙に

なるだろうがねッ!

 

残念ながら賞金の使い道

について聞いたという

インタビューが今のところ

見当たらないので

 

カズオ・イシグロさんが

何にお金を使うのかは

現在不明だ・・・

 

ただ、小説家だし

そこまで無駄な

使い方もしないだろうね。

 

日本人気質なところも

ありそうだし、

普通に貯金とか

しちゃいそうな

イメージがあるワ。

 

カズオ・イシグロはハーフ?国籍や両親・妻について

 

 

さて、次に気になる

カズオ・イシグロさんの

国籍や両親そして

妻について調べてみると

 

まず国籍はいわずもがな

イギリス。

 

大学はイングランドですが

1982年に帰化して

そこで現在の妻

ローナ・アン・マクドゥーガル

さんと結婚。

 

ちなみに

ローナ・アン・マクドゥーガルさんも

イギリス人ですね。

 

で、日系イタリア人という

カズオ・イシグロさんですが

つまりはハーフなのか・・・?

ということが気になりますよね。

 

長崎で生まれたという

ことだし、だからこそ

”日系”なのかな~

なんて思っていたのですが

 

ご両親について

調べてみると

父親も母親も日本人!

 

これはなんというか・・・

意外だったなァ~

 

ハーフだからこその

独特の感性を持って

小説を書いているのか

とでも思っていたのですが

 

元々は完全に

日本人だとは・・・

 

まぁ、グローバル化が

進む中今となっては

国境なんてどんどん

関係なくなってきますけど

 

同じ日本人としては

ちょっとばかり

嬉しくもありますね。

 

 

カズオ・イシグロは日本語は喋れない?

 

名前 読み方

 

さて、そんなノーベル文学賞

を見事に獲得した

カズオ・イシグロさんですが

 

先述したとおり

5歳までは日本にいた

とのこと・・・

 

となれば、意外と

日本語も

喋れるんじゃあないか?

 

と思ったので

カズオ・イシグロさんの

言語について調べてみると

 

イベントで来日した際も

流暢な英語での会話

だったということや

「日系だけどイギリス人だから」

という発言から

 

日本語は喋れないのでしょう。

 

もちろん、5歳までは

日本にいたのですし

両親も日本人なので

簡単な日本語は喋られる

と思いますが

 

ガッツリ会話する

ことはできないのだとか。

 

まぁ、海外で生活した

期間の方が圧倒的に

長いですし

 

日本語がしゃべられなくて

困るなんてことは

そうそう無い

でしょうからねェー。

 

作品には日本を舞台に

書かれたものもありますし

日本への愛は

感じられますね。

 

改めてノーベル文学賞

おめでとうございます。

 

ということで今回はこの辺で

アリーヴェデルチ

 

 

 

Sponsored Links