石田純一の息子でもある

いしだ壱成が離婚した

ことが話題になりましたね!

 

その原因には元妻に

数々のルールを

押し付けていた

ということですが

 

それがあまりにも酷く

モラハラであると炎上。

 

DVレベルの可能性が

無かったのか

調べてみることに・・・

 

離婚の慰謝料や

 

石田純一の親バカが

ヤバイ!?

 

 

Sponsored Links

いしだ壱成ってどんな人物?

 

 

今回、離婚したことで

話題になったいしだ壱成ですが

まず、どんな人物

なのかということを

簡単にまとめてみました。

 

生年月日 1974年12月7日(42歳)
出生地 東京都
国籍 日本
身長 177cm
血液型 B型
職業 俳優、ミュージシャン
42歳って中々

いい年ですよね・・・

 

石田純一が父親であり

実母は星川まりさんで

 

石田純一と松原千明

さんとの間に生まれた

すみれさんとは

異母兄弟ということに

なります。

 

現在、石田純一は

東尾理子さんと結婚

されており、その間にも

子どもがいるため

 

異母兄妹との年の差も

半端ないことになっています。

 

主演ドラマには

・未成年

・聖者の行進

・ピーチな関係

などがありますが

 

いまいちヒットした

作品ではないですね・・・

 

大麻取締法違反で

起訴された経験もあり

完全に親の七光りで

活動している

THE・二世タレント

とも言える人物だろう。

 

父親と同じく、二股などを

していたスクープもされた

経験もあるし

 

今回の離婚でバツ2。

親父の後を追うようなことを

そのまましているようだな・・・

 

 

いしだ壱成のモラハラはDVレベルだった!?

 

 

 

さて、今回の離婚が発覚した

いしだ壱成ですが

 

その離婚原因が

ネット上ではモラハラ

だとして炎上している・・・

 

というのも、いしだ壱成は

元妻にルールを

課していたようで

 

その内容というのが

 

・毎朝コップ1杯の水を用意させる

 

・次に白湯を飲ませてもらう

 

・シャワー中にバスタオル

洋服の準備

 

・サラダには7種のドレッシング

 

・帰宅時に45℃の風呂を準備

 

・風呂に入っている間に

洋服を洗濯機、カバンを部屋に

運ばせる

 

・カバンからその日の領収書を

とりだして、まとめて精算させる

 

の7つのルールが

あったのだとか。

 

誰もが思うだろう・・・

そんなことは自分でやれッ!

と。

 

そりゃあ

こいつは何様なんだ?

と炎上するわけだわ・・・

 

清々しいほどの

親の七光でTVに出演し

ドラマもたいした

ヒット作も生み出さず

 

バラエティでは

俳優気取りでヘラヘラして

親や兄弟の話しを

するだけで金をもらう。

 

そのくせ家に変えれば

クソ面倒くさい

ルールを妻に守らせる・・・

 

そら離婚して当たり前だわ。

 

元妻さんはよく今まで

我慢してきたもんだよ・・・

 

このルールを守れなかった

ときにはいしだ壱成は

「ふざけんなあオラァ!」

と怒号を飛ばしていたそうで

 

ネットで言われている

”モラハラ”というよりも

個人的には”DVに近いもの”

を感じましたね。

 

暴力を奮っていたことは

証拠として無いので

DVだと断定することは

出来ないですが

 

世間一般に言われている

”モラハラ”とは

もう少しレベルが違う

ような気がする・・・

 

 

TVなので、控えめに

言っていたのだろうが

果たして

「ふざけんなあオラァ!」

という言葉だけで

済んでいたのだろうか?

 

女性進出社会に

なってきた今、

未だにこんなことをする

輩がいることに驚くばかりだ。

 

言っちゃあ悪いが

父親もいろいろ問題があるし

”常識”というものが

世間とはズレている

としか思えないですな・・・

 

石田純一の親バカ加減もヤバイ!?

 

そんな離婚した息子について

石田純一に取材をした

記事が公開されていたので

一通り読んでみたのですが

 

家のこととか、奥さんのことか、

壱成の口から出て来なくなった。

ファミリーが集まる時に、

今までは奥さんと2人で

来てたのに、

壱成が1人で来ることが

多くなっていったと思います。

 

というコメント。

 

こちらについては

まだマトモな返答

だったとは思うのですが

 

ストレスとかで、

顔にアレルギーみたいなのが出て、

湿疹とか、首とか顔に

できていたことがあって、

心配してました

 

という発言が

コメント欄では大炎上。

 

・元妻さんのほうが

1000倍はストレスだっただろう

 

・元奥さんはよく耐えたと思う

 

元妻が不憫でならない

 

といった元妻のほうが

辛いに決まっているだろう!

という意見が大多数だった。

 

そりゃあそうだよなぁ~

あんな一方的で

納得もできない

ルールを勝手に作られて

守れなかったら

怒号を浴びせられ・・・

 

正直

離婚ですんでよかった

と思うべきくらいのことを

しているだろうコレ。

 

そもそも、親の石田純一にも

かなり原因があると思うし

二世タレントとしては

最悪の部類に当てはまる

ことだろうよ!

 

石田純一の第一声が

息子の元妻さんへの

詫びではなく

”息子の心配”である

ことの時点でもうお察しですわ。

 

まだ、子どもがいるような

年齢ではないが

もし自分の息子が

こんなことをしたとなれば

まず、息子の心配よりも

謝りに行くと思うけどな・・・

 

相手の女性は一般人

だったということもあるし

心のどこかで

見下しているようにも

思える発言だったわ。

 

他人の離婚なんて

正直、どうでもいいことだが

ただただ、胸糞が悪い

離婚ストーリーでしたね。

 

離婚の慰謝料はいくら!?

 

 

これだけの仕打ちを

していたとなれば

離婚をするにあたって

慰謝料を請求することも

できただろうが

 

果たしていくら程の

慰謝料を払ったのだろうか?

 

一般的な離婚の慰謝料の

相場を調べてみると

 

精神的な暴力を受けた

場合の慰謝料は

50万~300万円

ほどなのだとか・・・

 

正直、300万円でも

いしだ壱成がしたことに

比べるとかなり

安いようにも見えるが

 

身体的な暴力、

いわゆるDVではない

となればやはり安いだろうし

 

離婚をしたとしても

そこまで貰えなかった

のではないでしょうかね?

 

元妻さんからすれば

そういったことで

慰謝料の請求すら

していないかも

しれませんし

 

そうしたことを踏まえると

本当に不憫で

可哀想だな・・・

 

元妻さんにはこれから

幸せになって欲しい

限りであるッ!

 

ということで今回はこの辺で。

アリーヴェデルチ

 

 

Sponsored Links