大人気番組

ガキの使いやあらへんで

笑ってはいけないシリーズ

が2017-2018年も収録された

ようですね!

 

「今年で終わり」なんて

噂もありましたが・・・

 

毎度のごとく、バスが

走っているところを

目撃されたようですが

 

そのバスがなぜか

スガちゃんではなく

ヘイポーに!

その理由は

何なのでしょうか?

 

目撃情報や画像も

調べてみることに!

 

Sponsored Links

 

ガキ使笑ってはいけないが今年も放送!?

 

 

今年も放送が決まった(?)

ガキの使いやあらへんで

笑ってはいけないシリーズ。

 

我が家では

「もう飽きた・・・」といいつつ

何だかんだで他に

やってるものもないし

見てしまうのが

毎年恒例となってます!

 

あんなの録画しても

長ったらしくて

見てられないし

完全にお正月気分

じゃないと

ぶっ通しで見れない

ですからねー・・・

 

というか昨年だか今年だか

松ちゃんが

”笑ってはいけないシリーズ”

は今年で終わりみたいなこと

言ってなかったっけ!?

 

ということで調べてみると

 

紅白の裏番組として大みそか

恒例となっている日本テレビ系

「ダウンタウンの

ガキの使いやあらへんで!!

大晦日年越しスペシャル

絶対に笑ってはいけない

名探偵24時!!の会見が2日、

都内で行われ、

ダウンタウンの松本人志(52)が

「今年で10年目ということで、

卒業にふさわしい。

一区切りになるのかなー」

と“終了宣言”をした。

引用:http://www.akb48matomemory.com/archives/1048849144.html

 

 

結局まだやるんかーい!

 

俗に言う”やめるやめる詐欺”

ってやつ・・・?

 

そう言えば、松本は

水曜のダウンタウンか

何かでも

過去に発売した自身の本で

否定したことを

今になって完全コンプリート

していたことでも

話題になったような・・・

 

俺はドラマも出ないし→出る

歌も出さない→出す

映画は撮らない→撮る

40歳で引退する→しない

浮気しまくる→しない

禁煙なんてするか→する

芸人は体を鍛えてはいけない

→138キロのベンチプレスを

持ち上げたい

以下略

引用:http://nanjcollection.blog.jp/archives/15422087.html

 

松ちゃんは

言ったことを前言撤回

するのが得意だなぁー・・・

 

個人的に昔の松本人志は

オラオラキャラって感じで

若手とかにスゴイ厳しい

イメージがあったんだけど

 

歳をとったのか

最近はすごい寛容に

なった感じするなぁー。

丸くなったというか・・・

 

どこかヘタレっぽく

なったな松本よ!

 

ただ、その過程が

分からないように

変化していったという

技術(というのだろうか?)

はスゴイ!

 

歳をとるに連れて

価値観が変わるなんてのは

よくある話だろうけど

 

松本人志ほどの有名人だと

こういうことをすると

”嘘つき”呼ばわりされてしまう

というのがネックというか

ついて回るところだから

同情してしまう。

 

食べ物とかによくあるやつ。

昔は食べれなかったけど

今は大好物です!

みたいな・・・

 

10年の節目で一区切り

とは言っていたけど

昨年の放送から

1年の間で

また終わらせたくないと

思ったんじゃあないかねー。

 

 

 

ガキ使笑ってはいけないのバスがヘイポーの理由は何?

 

 

さて、そんなわけで

今年も放送するであろう

ガキ使ですが

今年のテーマは何かというと

警察であることが判明しました!

 

というのも

ヘイポー州立おまめ中央警察署

という文字が確認され

おそらく、今年は警察だろう

ということが予想されています。

 

ここで気になる人は

スゴイ気になることが

あると思います!

 

というのが”ガースー”ではなく

”ヘイポー”になっていること!

 

今までの歴代

笑ってはいけないシリーズを

遡ってみると

 

病院:ガースー黒光り記念病院

新聞社:ガースー黒光り新聞社

ホテル:ガースー黒光りプリンセスホテル

スパイ:ガースー黒光り諜報局

空港:ガースー黒光りエアラインシステム

教師:ガースー法人 聖黒光り学園

防衛軍:ガースー黒光り地球防衛軍

名探偵:ガースー黒光り探偵事務所

科学博士:ガースー黒光り科学研究所

 

と、全てにガースーが

ついている・・・

 

それなのに今年は

ヘイポーというのは

一体どういうことなのか!?

 

その理由について

調べてみると

至って簡単な出来事があった。

 

というのも

ガースーこと菅賢治さんは

日テレを退社しているのだ!

 

1988年に日テレに

正式に入社したガースーは

ネタにされつつも

数々の番組をヒットに導く

実はスゴイ敏腕プロデューサー。

 

2014年に日テレを退社し

現在はフリーとして活躍

しているのである。

 

日テレを辞めた以上は

ロゴにガースーを使うのも

どうなのかということもあって

今回からヘイポーに

変更されたのでは

ないだろうか?

 

とはいえ、2014年に退社

したというのであれば

2015年の名探偵や

2016年の科学博士で

ガースーが起用されるのは

おかしなことだとも思える・・・

 

そこでピンときたのが

先述した松本人志の

「一区切りになるのかなー」

という発言である!

 

10年という節目までは

”ガースー”を起用して

しっかり卒業させてあげよう

ということで

 

2016年までは”ガースー”を

引っ張ったのではないか

と考えられますね!

 

ガキ使の中でも知られている

裏方”ヘイポー”が

シリーズの中でも最も知名度も

あるだろうし

ガースーとは同期の間柄。

 

さらに、

心臓弁膜症などを発症した

ことから、ネタ(ドッキリ)などには

参加させることはできない

と配慮して、今回の

2017-2018の笑ってはいけないに

ガースーからヘイポーへ

変更されたのではないかと

考えています!

 

いやいや、ソレは違うだろ。

こんな理由だと思ってた。

なんて意見があれば

コメントしてくださいねー!

 

 

ガキ使のロケ目撃情報&画像!

 

 

先程は今年のテーマは

”警察”になるのでは(?)

なんて予想をしていたのだけど

 

実は過去に

笑ってはいけない警察24時

って回があったんだよねー。

 

そこまで完全な”ダブリ”が

あるのかな・・・?

なんて考えると若干

違うような気もしてくるけど

 

ガキ使のロケバスやら

目撃情報がSNSで

あるようなので調べてみることに!

 

 

こんな感じで目撃された様子。

 

目立ちすぎだろ!

もう既にバスの目撃情報は

年末の風物詩になっている

 

 

ロケ場所は千葉の勝浦だった

ということだけど

バス移動も結構あるし

実際の収録はもう少し

離れた場所かもしれませんね!

 

過去のロケ現場からすると

学校がやはり多いですし

情報を集めてみると

 

 

 

 

勝浦市の中学校と

国際武道大学で

収録されているなんて

情報もありますねー!

 

過去には

・神奈川

・山梨

・静岡

・栃木

・茨城

での収録も確認されているし

 

東京からメチャクチャ

離れた場所ではなく

隣県付近で収録されている

様子ですから

 

毎年、そのあたりで

ロケ現場を

確保しているのでしょう。

 

にしても、新しいヘイポーの

ロゴの出来栄えがスゴイ!

 

”警察”とはあるんだけど

ロゴの背景だったり

ヘイポー”州立”ってあたりから

アメリカンスタイルなのかな?

なんて推測もできますね!

 

ま、どうせ今年も

一番松本がケツ叩かれて

終わりやろ。

 

ってことで今回はこの辺でー。

 

Sponsored Links