世界一あたる予言者として知られている

クレイグハミルトンパーカー氏。

 

水晶玉を片手に謎の呪文・・・?

それともタロットカード・・・?

とぅぇええーい!

なんて奇声を発して金を儲ける

エセ占い師とは違って

実際に当てているというのであれば

多少は信頼に値するところだろう。

 

もう2017年も終わりということで来年の

2018年はどうなるのか気になる!

ということでこのクレイグハミルトンパーカーの

2018年の予言はどのようなものがあるのか

それが日本へ影響するのか調べてみることに!

 

また、クレイグハミルトンパーカーの経歴や

的中した話など気になることについても紹介!

 

Sponsored Links

 

クレイグハミルトンパーカーの経歴

 

クレイグハミルトンパーカーと聞いて

知ってるその人!(謎の倒置法)

となる人はどれほど居るでしょうか?

 

実は結構いるのかな・・・?

ただ、俺は知らん。

 

巷では世界一当たる予言者として

色々発言しているようだけど

 

予言なんて言いつつ

誰でも当てれそうなこと言ってるだけじゃね?

と疑いの目を盛っているのも事実だ。

というかそうに違いない!

 

ということでまずは、クレイグハミルトンパーカー

がどんな人物なのか調べてみることに・・・

 

英語表記(?)で書くと

Craig Hamilton-Parker

となるようで

生年月日は1954年1月24日 (63歳)

出身はイギリス

 

 

で、お顔がこちら。

ハゲとるやないか!

 

まぁ60歳のおじいちゃんやから

そこは仕方がないとして

格好が怪しすぎるやろ・・・

予言者っぽすぎるやろ。

 

「予言者ってこういう格好してますよね」

だから私も予言者なんですよ・・・ってか!?

格好から入る典型的なタイプじゃねーか!

 

サルエルパンツ履いたようだ

V系の予言者がいたってええやろがい!

イメージに引っ張られすぎや。

ホンマもんに力があるなら

格好なんて関係ないはずやしなァ!

 

では質問ですどちらが予言者でしょうか?

 

 

正解はどちらも

予言者ではありませェーん!

 

多くの人がハゲを予言者っぽいと

思ったかもしれませんけどね!

それほどイメージに流されてしまうんですよ

「予言者といえばこうだ!」ってな感じで。

 

水晶もってりゃあ誰でも占い師っぽく見えるし

白衣着てれば研究者っぽく見えるもんです。

 

で、このクレイグハミルトンパーカーは

サイキックとして活動をしており、

オカルト愛好家からすごい人だと

言われているようですね。

 

占いにもなにか技があるって聞いたことがあるし

まぁ、何かコツがあるんでしょ。

 

Sponsored Link

クレイグハミルトンパーカーの的中率や当たった話

 

 

さて、そんなクレイグハミルトンパーカー氏ですが

彼の予言には一体どんな話があるのでしょうか?

世界一当たると言われているくらいなので

過去に”当てた”予言について調べてみると

 

まずは、巨大イカ。

”ダイオウイカ”というやつですね

日本でもうちあげられたこともありましたが

アレを予言していたとは、中々やるな・・・

 

ただ、それはデータに基づいた何かが

あるかもしれないし、”学者”であれば

予想がついた範疇の話なのかもしれない。

 

ただ、驚くべき予言だったのが

近年で有名なものがドナルド・トランプの

大統領就任を当てたこと。

 

彼の予言の中でも近年で最も知られた

予言となっているのだろうが

 

ドナルド・トランプ氏は病気になり、
共和党は急遽ジェブ・ブッシュ氏に
候補者を変更します。
ヒラリー・クリントンとの一騎討ちとなり、
最後は共和党側が勝利するでしょう

 

と断言した。

 

若干予言が外れ病気になったのは

ヒラリー・クリントンとなったわけで

完全に的中したというわけではないのだが

”病気”になる事を当てたのはスゴイ!

と評判だったらしい。

 

個人的にはハズしてるやんけ

としか思わなかったがね・・・

 

まぁ、オカルト好きな

なんでも信じちゃう脳のハッピーバカどもは

こういうのでも満足しちゃうんだろうね。

 

ただ当てた事例としては

更に昨年の2016年の

・イギリスのEU離脱

・ドローンによるイスラム掃討作戦

などを的中しているようで

 

的中率はなんと7割!

 

ただ、見た感じだと

彼の予言には波があるようだ。

今年はあまりうまく行かなかったようだし

2018年は彼も力を入れてくることだろう!

 

クレイグハミルトンパーカー2018年の予言が日本へ影響!?

 

 

さて、そんなクレイグハミルトンパーカーが

2018年の予言を発表したということが

ネットニュースで話題になっていましたが

 

その予言をまとめてみると

・米国による北朝鮮の鉄道爆撃

・日本が平和憲法を捨て再軍備を開始

・難民問題により仏独関係が悪化

・悪性インフルエンザが世界で大流行

・カリフォルニアとオーストラリアで山火事

・カリブ海で記録的ハリケーン

・仮想通貨詐欺がテロ組織の資金源に使われる

など

 

まるでろくなことがない予言だ。

プラスになる予言はしないのかこのハゲは。

 

そして、なにより

今起こっている世界情勢から

ありえそうなことを選んでる

だけに過ぎないんだよねコレ。

 

わかりやすい例で言うと

日本が平和憲法を捨てるという予言ですが

既に安倍がこれについて取り組んでいる

真っ最中だし、そのまま行けば

平和憲法を捨てるとまでは行かないけど

変えられることにはなる可能性は

充分にありますからね。

 

個人的な意見ですが

彼の予言の内容を見てみても

そら7割くらいあたるやろ。

という印象しかないわ。

 

インチキとまでは言わないけど

安牌狙ってんな~

って言ってやりたいですね!

 

 

Sponsored Link

Sponsored Link