新しくニンテンドーが発表したダンボール製の

工作キット「ニンテンドーラボ」。

ニンテンドーラボではダンボールの工作キットで

あらゆる専用のコントローラーを作り上げ遊ぶ

という斬新な商品ではあるのですが

 

ニンテンドーファンからは

如何せんダンボール製品であることに

耐久性への不安が止まらない様子。

 

さらに、高額な値段についてや

ニンテンドーラボ専用のゲームについても

気になったので調べてみることに!

 

Sponsored Links

 

ニンテンドーラボが発表!

 

今回新たに任天堂が発表したニンテンドーラボ。

ダンボールによる工作を楽しんだ上に

ニンテンドーswitch専用のコントローラーに

なるということで

楽しみ方を広げることが出来る商品として

紹介されていますね!

 

公開された動画を見てみると


 

・ピアノ

・家

・バイクハンドル

・釣り竿

・アクセルペダル

・ハンドル

・人

・変な動物(?)

・ジェットパック(ロボット)

 

など、かなりの種類があることがわかり

プラモデルが好きな人にとっては

ドハマリしそうな商品になりそうですね。

 

発売は2018年4月20日からということで

もう少し待つ必要がありますが

組み立てるのは見ていても楽しそうですね!

 

この商品は子供にとっての教育おもちゃとして

使えそうな感じもしますし

工作の楽しさを伝える為にもよさそうです。

小学生の時に図工が好きだったぜ!

という大人も楽しめそうです。

 

ニンテンドーラボのダンボールの耐久性は大丈夫?

 

てなわけで、ニンテンドーラボという新商品が発表された

わけなのですが、ファンからは既に不満の声が

いくつも挙がっているようで・・・

 

その中で一番多かった意見が

「ダンボールの耐久性は大丈夫なのか」

ということ。

 

”紙”としてはかなりの強度を持つダンボール。

近年では、Amazonなどの通販サービスにより

自宅に沢山溜まってる!

という人も多いのでしょうが

 

いざ、ぶっ壊そうと思えば

いとも簡単に折り曲げたり、破ったり

することは可能ですよね。

 

さらには対象になっている子どもたちの

雑な扱いにより、すぐにボロボロに

ならないのかという心配や

ペットを飼っている人たちからしても

不安がいっぱいの商品です(笑)

 

そんなこともあり、今回発表された

ニンテンドーラボのダンボールの耐久性に

不満を持たれることも納得できますよね。

 

言っても所詮ダンボール・・・

キットとしては、プラモデルのように

組み立てることで完成する商品ですが

作業の途中で踏んづけてしまったとか

ちょっとした負荷で破れてしまって

使い物にならなくなった!

なんてことが多発しそうな予感。

 

現時点では発売もされていないので

耐久性については語られていませんが

 

出典:https://www.nintendo.co.jp/labo/index.html

 

見た感じ普通のダンボールより”綺麗”ではあるのですが

”厚み”はまったく無い感じなので

やはり耐久性への不満はつのるばかりです・・・

 

任天堂としても、”消耗品”を販売することによって

同じ商品を同じ顧客が買ってくれることを

見込んでいるのでしょうかね?

ダンボールだけ別売りみたいな・・・

 

発想は面白いのですが、ダンボールという

根本的な素材の評価から

どこまで買う人がいるのかどうか

注目したいところではあります。

 

逆にダンボールという比較的手に入りやすい

素材ということもあるので

猛者であればそのうち強度を増した素材で

自作してしまうという人も出てきそう(笑)

 

個人的な予想ですがこの商品は

発売してすぐにバカ売れするというよりは

様子を見て、ある程度吟味してから

購入するという人が多いように思いますね。

 

[quads id=3]

ニンテンドーラボの高額な値段の不満と専用ゲーム

 

 

さて、ダンボールということもあるので

比較的安価で手に入るのではないか?

と思っている人も多いかと思いますが

 

その販売価格なんと

バラエティキット:6980円

ロボットキット:7980円

いや、高えよ!!

 

普通にゲームソフト一本買えるじゃねーか!

中古だったら2~5本くらい買えるぞ!

 

いくらなんでも価格が高すぎる・・・

開発されてキットで売られているとは言え

やはり根底にあるのは「ダンボール」ということ。

 

あらら・・・これは

ニンテンドーさんもやっちまったかな?

という感じ。

 

まぁ、コンセプトは面白いので

売れる可能性もありますが・・・

個人的には一気に買う気がなくなりましたね。

(そもそもswitch自体もってないけど)

 

とはいえ、このキットには

”専用ゲーム”が同梱されているようなので

冷静に考えると

かつてwiiにwiiスポーツが同梱されて

売られていたし

 

ゲームが同梱しているとなれば

そこまで高くはないのかも?

 

ただ、そのゲームの内容についてですが

先程あげた

ピアノ、バイク、釣りなど基本的にシンプルなもの。

 

ロボットキットのゲームは動画でも少し

紹介されていましたが

これは面白そうに見えましたね。

 

コンセプトとしても、ガチでゲームをする大人用

というよりは工作を楽しんで出来上がったもので

ミニゲームを楽しむといったような

こども向けの商品なんだろうと思わされます。

 

そう考えると親子の交流には

もってこいの商品なのだろうか!

子どもが遊んでくれないパパさんには

最高の商品になるかもしれませんよ!

 

まぁ、僕が子供の頃だったら

絶対に途中で飽きて

外で遊んでますけどね(笑)

 

というわけで、値段の不満もあるようですが

”ゲーム同梱”と考えればそこまで

高くない商品なのかな?という印象でした。

 

switch専用ゲームの内容としても

ミニゲーム形式(?)っぽいので

サクッと楽しめる商品のようですね。

 

個人的には猛者達のアレンジや自作が

楽しみなのでチェックしていきたいです(笑)