看護師女性との不倫疑惑があった小室哲哉さんが

引退することが記者会見により明らかに。

 

一部では”逃げている”という批判もあるようですが

会見で説明していた突発性難聴やC型肺炎の原因は

KEIKOさんの介護疲れから来ているのでしょうか。

 

引退後の復帰や今後の仕事、活動についても

気になったので調べてみることに。

 

Sponsored Links

 

小室哲哉が記者会見で引退発表!

 

 

小室哲哉さんが19日行われた記者会見で

引退することを表明しました。

 

会見でまずは報道陣に向かい

今回の報道で妻のKEIKO、家族、ファンの皆様、
スタッフの皆様、いろいろな方にご心配、お
相手の方にもご迷惑おかけしたこと、お詫び致します

 

と謝罪され

 

騒動の責任をとる形で

僕なりのけじめとして引退を決意しました

と発言されファンは驚き。

 

本当に音楽センスはピカイチの人ですから

やはりこんなプライベートのことで

才能を活かせる場所がなくなってしまうことに

ファンは「勿体無い」という意見が

多数あったようですが・・・

改めて男女関係は否定されていました。

 

今回の謝罪会見について逆に

文春を批難するような人もいるようで

追い詰めた結果がこのようなことになり

残念がるファンは多いですね。

 

個人的にも”ファン”というほどではない

ですが好きな楽曲は多かったので

今回の引退発表は残念です・・・

 

小室哲哉の突発性難聴やC型肝炎は介護疲れが原因?

 

 

そんな会見の中で小室哲哉さんは

3年ほど前から疲れ始めてきたことはあったと思います

と素直に話されていました。

 

大人の女性としての会話のコミュニケーションが
日に日にできなくなって、かわいそうな気持ちもあったけど、
そこを諦めてはいけないことが、
精神的なサポートというのは、重々承知していた

ということで熱心に支えている中

 

2017年の夏前、突発性難聴に近い状態になりまして、
今も左の耳がほぼ聞こえないです。
原因不明ですが、ストレスによるものだろうと診断されました

と自身が突発性難聴に近い状態になった

ということを告白。

 

ストレスによるものだという診断からして

やはり介護疲れが原因ではないか

と考えられますよね・・・

さらには過去にあったC型肝炎もあり

この病気クスリの副作用も大変なものだという。

 

そんな自分の体もボロボロの中で

KEIKOさんの介護ということもあれば

看護師とちょっとした関係を持って

癒やしを求めてしまうというのも

仕方がないのではないか?

と思えなくもないですよね。

 

世論としては「それでも不倫はダメ」

というべきなのでしょうが

”もし自分がその状態だったら?”

と考えると精神的にもやられているだろうし

看護師の美女を家に入れて

ちょっとくらい仲良くなることで

リフレッシュくらいしたくなる

ものではないだろうか?

 

それでも女性関係は持たないと

口で言うのはいくらでもできますけど

いざ、本当にそうなったらと考えると

人間の宣言なんて当てになりませんよ。

 

他のクズ芸人やバンドマンと違い

一流としてのプレッシャーもあれば

プライベートでも辛いできごとばかり

という立場で疲れ切ってしまうのも納得

 

さらには難聴になりかけるなど

追い打ちを食らっているので

ファンとしては続けて欲しい

気持ちもありますし

 

坂上忍などのクソMCどもは

批判しているようですが

 

引退してゆっくり休むのはいい選択

だったのではないでしょうか?

 

Sponsored Link

 

引退後の復帰や今後の仕事は!?

 

というわけで引退することになった

小室哲哉さんではありますが

今後の仕事はどうするのでしょうか?

 

印税収入がありますし数々のヒット作品により

もうリタイアすることも可能なのでしょうが

やはり、KEIKOさんへの介護料や晩年を考えれば

不安が残ることもあるかと思います。

 

裏方としての仕事は続けるのかもしれませんが

”引退”を宣言されましたし

いちど業界から縁を切るのかも知れませんね。

 

やはり周りの声が鬱陶しく

感じることもあるでしょうし

まずは介護に専念するということでしょう。

 

復帰についての可能性は捨てきれない

というのが正直なところではありますが

流石にすぐに復帰ということはないでしょうし

まずは自分の体と心の治療や

KEIKOさんの介護を重点的に行うでしょうから

芸能界から姿を消すことになりますね。

 

先述した、坂上忍や安藤優子は

去年くらいからやたら、
なにかあると引退される方が増えまして、
引退というケジメのつけ方も確かに
あるのかもしれませんが、
引退の場合は復帰するのも自由なので、
引退がケジメの全てにはならないのではないか

 

と裏でどういう事情があるのか

ということを考えず上っ面だけを見た

しょうもないコメントをしていますが

 

僕はいつでも復帰歓迎ですね。

少なくともこの2人よりは人気ありますし

TVでも見ていたい気持ちです

 

安藤優子に至っては自身も不倫していた

過去があるクセしてこの言い分ですからね

「お前は引退しろや」という

同局のアナウンサーは

多いのではないでしょうか(笑)

 

まず、「疲れてしまった」という

小室哲哉さんはゆっくり休んで

回復してほしいですね。

 

Sponsored Link

Sponsored Link