マツコの知らない世界で紹介された

コーヒー豆焙煎士後藤直紀さん。

 

コーヒー界で日本人初となる世界一に

輝くなどコーヒーについては

素晴らしい経歴をもつ後藤さんですが

彼が番組内で紹介した、プロの味を追求したとする

コーヒーメーカーとはどのようなものがあるのか

まとめてみることに!

 

Sponsored Links

 

後藤直紀(コーヒー焙煎士)がスゴイ!

 

今回、マツコの知らない世界に出演された

コーヒー焙煎士である後藤直紀さん。

 

優しそうな風貌で、コーヒー色のエプロンも

かなりお似合いでしたね。

 

ザ・カフェのマスターと言った感じで

本来であればみっともないと言われる

白髪も”コーヒー”関連の仕事をされているとなると

一気にオシャレ感が増すのはなぜなのだろうか(笑)

 

そんな後藤直紀さんの経歴を調べてみると

コーヒーに関してはプロ中のプロであることが

すぐにわかりますので

簡単にプロフィールをまとめてみると

 

出典 http://panasonic.jp/roast/service.html

名前:後藤直紀

生年月日:1975年?月?日

出身:神奈川県横浜市生まれ/福岡県福岡市育ち

趣味:読書、料理、包丁研ぎ

 

サラリーマン時代にコーヒーの焙煎を独学で学び

独立開業を目指して東京にあるコーヒーの老舗

「バッハコーヒー」で田口護氏に3年間師事。

 

その後1年間コーヒー教室の講師を務めながら

無店舗でコーヒーの豆を販売。

そして、2008年6月福岡県大野城市白木原に

「豆香洞コーヒー」をオープン。

 

これらの経験でも充分にスゴイのですが

保有資格や賞歴を調べてみると

 

・JCQA認定コーヒー鑑定士

・CQI認定Qグレーダー

・SCAA認定カップ審査員

・SCAJ認定アドバンスドコーヒーマイスター

・SCAJ認定ジャパンハンドドリップ

チャンピオンシップ味覚審査員

 

・World Coffee Roasting

Championship 2013日本代表優勝

・ジャパンコーヒー

ロースティングチャレンジ2012優勝

 

など、この他にも数々の大会(?)で

優勝経験を積んでおり日本でも上位の

コーヒー焙煎士であることは間違いないでしょう。

 

経歴を見る限り本当にすごい人ですが

いくら仕事とは言えそんな人物にずけずけと話せる

マツコもスゴイですけよね(笑)

 

後藤直紀さんが販売するコーヒー豆とは!?

 

同番組では様々な豆知識(コーヒーだけに)を

教えてくれた後藤直紀さんですが

そんな彼が販売するコーヒー豆が

通販で買えるようでしたので少し紹介

してみたいと思います。

 

というか、あの番組見てたら

絶対コーヒー飲みたくなるでしょう!

予告の時点で既に飲みたくなったわ・・・

 

・ハイチマールブランシュ

 

焙煎は浅煎りで、苦味を押さえて
とても軽い味わいに仕上げました。
柔らかな印象の中にも軽いコクと甘さを感じられます。
紅茶党の方にもきっとご満足いただけるコーヒーです。

 

・ブラジルPNカルモデミナス

 

ナッツのような香ばしい香りに優しい苦味。
柔らかなコクと酸味、後口に残る甘味が特徴です。

 

 

・豆香洞ブレンド

豆香洞の看板ブレンドです。
毎日飲んでも飲み飽きないように
苦味、酸味、香り、コクのバランスと
きれいなあと口重視して作り上げました。
ブラックはもちろん砂糖やミルクにも良く合います。

 

・フレンチブレンド

しっかりとした深いコクと透明感のある苦味、
香りの高さが特徴の深煎りブレンドです。
ストレートはもちろん、ミルクや砂糖との相性が良いので
カフェオレやアイスコーヒー、エスプレッソ等にも最適です。

 

これらの他にも様々な種類のコーヒーを

通販で買うことが出来る上に

 

焙煎度や味などから自分好みの味が

わかりやすいように描かれてあり

豆の特徴や詳細まで分かるので

後藤直紀さんが経営されている

豆香洞コーヒーのホームページから

見てみることをおすすめします!

 

豆香洞コーヒーさんのHPは↓から

http://tokado-coffee.shop-pro.jp/

 

コーヒー豆に興味を持たれたという方は

後藤直紀さんが書かれている本などを

手にとって見るのもいいかもしれませんね!

※英語や中国語で書かれているのようなので

購入の際はしっかりとご検討ください。

 

Sponsored Link

 

後藤直紀が選ぶコーヒーメーカーはコレ!

 

そんな後藤直紀さんが本格的にプロの味に近い

というコーヒーメーカーをご紹介されていたので

ここではそれをまとめてみることに。

 

基本的には後藤直紀さんも大手である

”ネスレ”を多く紹介されていましたよね。

ネスレ ネスカフェドルチェグスト ジェニオ2プレミアム MD9771-WR

赤と黒がカッコいい感じでかなりオシャレ。

ネスレっぽさ全開のコーヒーメーカー。

 

ネスレ 専用カプセル式コーヒーメーカードルチェグストドロップMD9774‐RM
どうやって使うねんコレ・・・と言いたくなる

未来的な風貌のコーヒーメーカー。

ネスレ専用のカプセル式ということなので

ちょっと抵抗がある人もいるかもしれませんが

味はプロのお墨付き。

 

女性が自宅で持っていたらかなり

部屋も映えそうな感じですね。

実用性があるので下手な置き物よりも

男性には好印象かも・・・(笑)

 

ネスレ カプセル式コーヒーメーカードルチェグストルミオMD9777−DR
こちらも超特殊な形をしたコーヒーメーカー。

こんな形にする意味はあるのか、謎だが

ロボットとして動き出しそうで可愛いですね。

こちらも同様のネスレカプレル式なのでご注意を。

ネスカフェ ドルチェグスト エクリプス MD9776RM[MD9776RM]
こちらもまた近未来的な見た目の商品。

真ん中から風が出てくるのか?と思わせる

某扇風機みたいな形をしていますね!

お値段は他と比べてお高いですが

やはり性能としては他と格別だったり・・・。

大人の誕生日プレゼントなどにもいいかもですね

 

 

以上、ネスレ商品でまとめてみましたが

後藤直紀さんはそれ以外にもさまざまなメーカーさんの

コーヒーメーカーは素晴らしいと評価されています。

 

実績のある人が評価されている分、

下手な素人が

「あんなので入れたコーヒー美味しくない!」

とか言ったりしているのを見てしまうと

笑っちゃいそうになりますよね・・・

 

後藤直紀さんのお店は実店舗もあるようなので

足を運んでみるのもいいかもしれません!

 

Sponsored Link

Sponsored Link