平昌オリンピックのハーフパイプに出場した

戸塚優斗選手が競技中にリップと呼ばれる

ハーフパイプのふちに激突してしまい

担架で運ばれる自体になったことが話題に。

 

16歳という若手選手でもあり、戸塚優斗選手を

心配する声は多数ありましたが

怪我の容態や現在どのような診断をされたのでしょうか。

 

骨折の可能性や事故の瞬間の動画などについても

調べてみることに。

 

Sponsored Links

 

 

戸塚優斗ってどんな選手!?

 

まずは、今回怪我をしたと思われる戸塚優斗選手が

どんな人物なのか簡単にプロフィールを

まとめてみました。

 

名前:戸塚優斗

生年月日:2001年9月27日

年齢:2018/2/14現在16歳

身長/体重:169cm/64kg

 

今回の平昌オリンピックでは

平野、片山、平岡、戸塚といった

比較的に若い年齢の選手が日本代表に選ばれ

誰がメダルを獲得してもおかしくないような

布陣で挑んだ大会でしたね。

 

実況、解説ともに独特かつわかりやすい表現でも

話題になっていた男子ハーフパイプですが

そんな中でもダントツで若い選手だった戸塚優斗選手。

 

もちろん、平昌オリンピックだけでなく

今後の大会にも期待できる

有望株な選手でもあるので

今回の怪我がどのようになってしまうのか

非常に心配なところではあります。

 

若さゆえの思い切りのよさというのが

裏目に出てしまったのか、今回の平昌で

問題になっている風などの影響によるものなのかは

わからないところですが

無事に復帰してくれることを祈るばかりですね!

 

このような怪我はハーフパイプにはよくあることだそうで

ショーン・ホワイトも怪我を乗り越えて今大会、優勝。

 

選手生命を脅かすような

怪我ではないといいのですが・・・

 

Sponsored Link

 

戸塚優斗のケガの容体は!?

 

さて、そんな平昌オリンピックのハーフパイプも終わり

平野歩夢選手が銀メダルという結果でしたが

戸塚優斗選手のケガの容体が気になる所ですよね。

 

2回目のチャレンジでこの事故が起きてしまい

3回目は棄権ということで出場しなかったので

すぐ治るようなケガではなかったことが

予想されますが

 

現時点では公式的な発表はなく

具体的な容体については明らかになっていませんでした。

 

ただ、事故当時の画像をみてみると

出典:http://www.huffingtonpost.jp/2018/02/13/totsuka_a_23360969/

 

左てで左足を抑えているような写真が

撮られていました。

 

動こうとしている最中の写真ではあるので

実際に左足に痛みがあったのかはわかりませんが

右足は折りたたむほど曲げることが出来ていますし

 

心配なのは左足の足首だったり

強打した背骨ですよね。

世界での大会なのでこのようなアクシデントへの

対応も素早く、既に治療をしているのでしょうが

 

ケガを克服した後のメンタル面も心配で

トラウマになってケガをした技を

できなくなってしまわないかということも

気になることろですね・・・

 

追記:

TBSの情報によると意識もはっきりしていて

重篤ではないと関係者が話している

ということが発表され

選手生命を脅かすケガではなかったと

いうことでしょうか・・・。

 

ひとまず、最悪の事態は免れそうなので

その点については安心ですね。

 

 

 

 

戸塚優斗がケガをした事故の動画は!?

 

すこしショッキングな映像でもあるので

一応注意書きだけしておきます。

 

リップからボトムに落ちてしまう

戸塚優斗選手の動画がこちら。

 

改めて見てみるとかなり危険な落ち方を

していることがわかりますね。

リップに当たった際にかなりの衝撃を

受けているように見えますし

その後も背中から落ちているので

脊髄などが損傷していないといいのですが・・・。

 

TwitterなどのSNSではかなり心配している声も多いので

いくつか抜粋してみると

 

 

日本だけではなく、世界中の人からも

心配されているようで、彼のいち早い復帰が

注目されるところです。

 

 

 

Sponsored Link

Sponsored Link