以前薬物問題でメディアにとりあげられたASKAさん。

そんな逮捕当時、彼と一緒にいたとされる女性も

一緒に逮捕されたわけですが、週刊誌フライデーにより

現在、同棲していると報じられたことが話題に。

 

ASKAさん本人はこの1件を自身のブログにて

完全に否定されているわけですが

その”愛人”と言われたのは誰なのかということや

この愛人と言われた女性が近所にいる理由とは

何なのでしょうか・・・。

 

ASKAさんがブログで公開されている”プリンス”

という人物についても気になったので

調べてみることに。

 

Sponsored Links

 

ASKAが現在同棲している愛人とは誰!?

 

まず、根本的に今回のフライデーの情報は

全てASKAさんは否定されているため

 

今回フライデーが取り上げた”愛人”と

現在同棲しているわけではないといういことを

前提に話を進めます。

 

そもそも、なぜこんな話になったのか

ということですがASKAさんと言えば過去に

薬物の問題で話題になったことは確かですよね。

 

その当時、一緒にいたとされる”女性”も

逮捕されたのですが、その女性こそ今回

フライデーが取り上げた”愛人”と同一人物

とのことでした。

 

その人物が誰だったのか時も経ち忘れてしまったので

改めて調べてみると・・・

 

出典:https://matome.naver.jp/odai/2140067327985921101

 

この女性は”栩内香澄美(とちない かすみ)”さん

という方で不倫や浮気の関係性だったことが

当時も取り沙汰されていました。

 

この一件以後、ASKAさんとの関係は途切れた

と思われていたのですが、今回のフライデーの報道で

同棲しているなどという情報が流されたようですね。

 

何度も言うようですが、この報道について

ASKAさんは否定されています。

 

当時37歳だったこの栩内香澄美さんは

ビューティーサロン共同経営・モデル等のメイクや

ネイルデザインを仕事にしていると言われたり

関係者によると音響技師などという話もあったようです。

 

ASKAさんも突然の同棲報道にかなり

びっくりされているようですし

メディアにとりあげられることについては

感謝こそしているものの皮肉まじりで

嫌気も指している様子がブログからも伺えます。

 

ここまでくると、”嫌がらせ”というレベルで

週刊誌が法律のグレーゾーンから

スクープを取ろうとしていることがわかりますね。

 

 

愛人が近所にいる理由とは・・・!?

 

さて、今回フライデーによって同棲が報じられた

栩内香澄美さんですが、なぜわざわざ

ASKAさんの自宅付近で生活されているのだろうか。

 

ここまで問題になってメディアにも

ボロボロに書かれてしまったとなれば

流石に近寄らないように気をつけようと

思うのが一般的な考えだとは思うのですが

 

今回”同棲”だと報じられた理由には

栩内香澄美さんがASKAさんの自宅付近で

目撃されたことが原因なんだとか。

 

これについてASKAさんはブログ内で

「あ、そうですか。」と心の中で

思っていたそうですよ。

 

口には出さなかったということですが

だんまりしてしまうと、今回のように

好き勝手に書かれてしまいますし

下手に喋っても同じようなことになってしまう。

 

本当に芸能人はこのような週刊誌について

手も足も出ないというか、どうしようもない

為す術がないといった感じなのでしょうか・・・。

 

話がそれてしまいましたが

なぜ、この栩内香澄美さんがASKAさんの

自宅付近で生活されているのか

ということについては週刊誌は取材しておらず

具体的な内容までは明らかになっていません。

 

単純に考えると、当時からASKAさんの自宅付近に

栩内香澄美さんの自宅が偶然あるだけのような

感じもしなくもないのですが・・・

東京都内ですし、あんな問題もあれば

釈放金も支払っているわけですし

金銭的にもすぐに引っ越しというわけにも

行かないでしょうからね~。

 

Sponsored Link

 

ASKAブログ内のプリンスの正体とは?

 

さて、そんなとばっちりをフライデーにより

受けたとされるASKAさんですが

今回の報道について否定したブログ内で登場した

”プリンス”とは一体誰のことなのでしょうか?

 

プリンセスであれば女性でしょうが

プリンスなので男性ということは確かですよね。

ASKAさんも芸能人なのでそういう繋がりで

芸名がプリンス〇〇と言う人でもいるのだろうか?

と思っていたのですが

 

調べてみるとどうやらプリンスの正体は

ASKAさんの兄弟のようですね!

たまたま自宅付近を通りかかったようで

スマホの電波をシャットアウトするポーチを

持ってきてくれたとのこと。

 

過去に、ハッキングや盗聴被害にあった

というASKAさんは未だにこうしたものが

手放せない状況のようで・・・

 

確かに、週刊誌というものは

時に悪事を見つけることもあり”正義”と言われる

一面もあるとは思いますが

 

こうしたガセ情報というのは

例えばASKAさんがブログで否定したとしても

ブログを元々見ない人からすれば

ガセ情報を信じてしまい誤解が解けないので

問題ですよね・・・。

 

この一件に関して言えばASKAさんが

有名人だからこそではあると思いますが

同情してしまう部分もありますね。

 

もっと言えば栩内香澄美さんもこの件に関しては

”被害者”である一面もあるわけですし

 

メディアではこうした有罪判決を受けた人物を

更生させてそれを受け入れるようにしなければ

などと表面では何の責任もなく口にしていますが

そうさせないように印象操作しているのは・・・

もうおわかりでしょう。

 

 

 

Sponsored Link

Sponsored Link