appleが新商品iPhoneXs等を発表。

同時に、iOS12が日本時間18日から

配信されることが発表された。

 

iOSのアップデートというと

不具合の印象を受ける人もいませんか?

 

さらに言えば、脆弱性が後に発見される

なんてこともあって

「危険じゃないの?」と心配になることも。

 

今回のiOS12のアップデート内容である

アプリ起動の高速化の評判についても

気になったので調べてみることに。

 

Sponsored Links

iOS12の不具合や脆弱性は大丈夫?

いきなり、本題。

iOS12の不具合や脆弱性は大丈夫なのか

ということについてです。

 

まず、伝えておきたいのが

この記事を書いている現在は

まだ、iOS12が配信されていない9月13日

であるということ。

 

つまり、過去のiOSによる

不具合や脆弱性の発表を見て

iOS12にすぐアップデートすることが

得策なのかどうか

ということを個人的な意見として

まとめようと思っています。

 

直近の脆弱性問題について調べると

・HomeKit対応端末に、
許可していない端末が勝手に
アクセスできてしまうiOS11.2の脆弱性

 

・新たに「ZipperDown」と呼ばれる
脆弱性がiOSやAndroid上のアプリで発見

 

など、脆弱性についても問題は

今になっても発見され続けています。

 

iphoneを使っていて

”実害”と感じる不具合や脆弱性

というものは正直、だいぶ収まってきた

という印象を受けていますが

個人情報などのプライバシーが守られる

環境が必要とされている現代で

悪意ある攻撃に対して対処できない

脆弱性というのは目に見えない

怖さがありますよね。

 

まだiOS12の配信には至っていない

ことは先ほど述べましたが

現時点で心配されているiOS12の

問題もあるようです。

 

いったいどんな問題だと思いますか?

 

その問題というのが

”認証コード自動入力システム”です。

 

正直に言ってしまえば

いちいちログインすることが面倒で

保存形式でパッとログインできてしまう

自動入力システムというのは

ありがたいものではあります。

 

この自動入力というものは

2重でパスワード設定をした時に

ログインをしようとすると

SMSでパスワードが送られてきて

それを入力しないとログインできない

というものです。

 

パスワードなどが知られたら危険すぎる

アプリなどには実際に僕も利用しています。

 

今回iOS12で発表された

この自動入力システムでは

このSMSで送られてくるパスワードを

自動で読み取って入力するという

システムが組み込まれているのだとか。

 

確かに、いちいち面倒くさい

2重パスワードではあるのですが

オンラインバンキングなどで

利用されることにはセキュリティ上の問題がある

と研究者が指摘しています。

 

それでは、2重パスワードの意味がない

ということですよね。

 

まだ、実施されていないので

前例というものはありませんが

このシステムによりオンラインバンクから

多大なお金が抜き取られたとしたら

大問題に発展しかねません。

 

以前、プライバシー保護のために

警察らにもパスワードを教えない

ということでいざこざがあった

appleでしたが

 

誰が考えても

「このシステム大丈夫なんか?」

と思わざるを得ない

認証自動入力システムを

発表するというのは

どういう風の吹き回しなんだろうか。

 

とはいえ、このシステムが増えたところで

使わなければいいだけの話である。

 

個人的に言わせてもらうと

便利であることは理解できるが

使いたくはない機能ですね。

 

現時点ではその他の脆弱性や不具合

の指摘というのは見つからなかったが

過去の不具合発見の例からしても

発表されてすぐにアップデートする

というものは、個人的には

オススメできませんね…

 

僕としては少なくとも1日様子を見てから

アップデートしたいと思います。

 

まずは、iOS12が配信されてから

Twitterなどで状況を確認してから

アップデートをするか検討します

iOS12アプリ起動高速化の評判は?

冒頭でも書いたとおり、

9月13日現時点では

iOS12が配信されていない状態での

評判となりますのでご注意を。

 

さて、今回のiOS12のアップデート内容

として個人的に1番目を引いたのが

アプリ起動の高速化というもの。

 

これは古い機種にも効果がある

ということでiphone6S使いの僕としては

かなり期待したい部分ではあります。

 

 

 

実際に古い機種を利用している

人からの期待は多いようです。

 

今回のアップデートで注目されている

ことには違いないようで

前情報としての評判は上々。

 

実際に配信されてからの

評価というのが期待以上なのか

それとも、がっかりするものか

どちらにしても、楽しみではあります。

 

ゲームユーザーいらいらのアプデ?

今回の、アップデートは

そこそこ、大きな変革があると思います。

 

となるとどうなるか。

あなたが今やっているスマホゲームの

不具合が見つかるかもしれません。

 

すると、メンテナンス等で

ゲームが楽しめなくなっちゃいます。

 

僕はスマホでゲームしないので

ゲームアプリの不具合はどうでもいい

ところではあるのですが

 

ゲームを楽しんでいる

iPhoneユーザーからすると

かなりフラストレーションが溜まる

アップデートになるかもしれません。

 

もちろん、ゲーム以外にも

SNS、動画サービス、ショップアプリ

などにも起こり得るので

心配な部分はありますね!

 

apple創設者スティーブ・ジョブズ

いや~、今回のiOS発表と

新商品となるiPhoneXsらの発表は

ジョブズさん生きていたらどう思うのか

毎回気になるところではあります。

 

なにやら、もともとジョブズは

iPhoneのサイズは5より大きくするな

と言っていたようで・・・

 

死人に口なしとは、まさにこのことか

と思ってしまう、ビッグサイズの連続。

 

SEユーザーからは今回の発表は

残念なものになってしまいましたね。

 

もし生きていたら・・・

そんなスティーブ・ジョブズの

ドキュメンタリーやインタビュー映像

映画化作品などが1ヶ月だけ無料で見れます。

 

いつも、行動を促してくれる

ジョブズの自由の精神を動画を通じて

学んでみませんか?

 

▼ジョブズの映像作品を無料で見る

※31日期間内の解約で無料です

 

 

Sponsored Link

Sponsored Link